スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FMK 30th Anniversary 秦 基博 Special Live 2016年3月3日

2016年03月05日 12:00

エフエム熊本開局30周年を締めくくる特別企画。

全国ツアーに先駆けてオールスタンディングのライブハウス公演!


極寒の北の大地から、飛行機を乗り継いで行って参りました。


機材到着遅れや、いろいろなトラブルで、乗り継ぎギリギリになったり、

ひなまつりフライトというイベントに遭遇したりと

長い旅路ではございましたが、なんとか人生初の熊本へ降り立つことができました。


ぽかぽか春の陽気に、雪がない景色に不思議な気持ちになりつつ、、

向かうは会場となる熊本B.9 V1へ。


お久しぶりのハターさんたち、始めましてのハターさんとのご挨拶もできました。

キャパ600という小さなライブハウスでしたので、

自分の立つ場所から望むステージもすぐ近く、、、、ドキドキが止まりませんでした。



FMKのかなぶんやさんが登場して、

ラジオのような流れで、トークを織り交ぜならのライブになると趣旨が説明されました。



ステージに呼び込まれた秦君は、青い鮮やかなカーディガンに、白いTシャツが眩しくて、笑顔がキラッ♪←はぅ

事前に募集していた質問にサクッと、さらっと答える秦君でございましたw




さぁ、、これからライブの始まりです。

セトリは色々なところから頂戴いたしました。感謝です!

ツアーの内容とは、きっと違うとは思いますが、少しでもネタバレしたくないかたはご注意ください♪


1.ダイアローグ・モノローグ


、、鳥肌、、、

歌う姿も、表情も、歌声も、身体に響いてくる音達すべてが、幻でも、妄想でもなく

自分の目の前に広がる光景なんだと、不思議な感覚の中


ほんの数か月なのかもしれないけれど、ずっと待ち望んでいた瞬間だったから、、。

いろいろな想いが胸に迫ってきて目頭が熱くなる。



2.花咲きポプラ


軽快なリズムに、心も身体も踊る♪♪♪

まさかこの曲が聴けるとは思ってもいなくて弾む気持ちが溢れだす。


奏でられる鮮やかな音色に乗せて、ハンドクラップで一緒に駆け上る音楽の階段~


楽しそうに笑顔で歌う秦君が眩しかった♪



3.ROUTES


初めて受け取る「青の光景」の中の新曲でした。

言葉を噛みしめながら、瞬間、瞬間を心に刻みながらながら。。


 はみ出せばいいんだ ルートなら無限にある

 さっきまでいた地点からじゃ 気づけなかった


ライブで生まれ変わる音楽の誕生を、鮮度を味わう極上の時間でした!



4.鱗(うろこ)


力強く放たれる歌声に身動き取れずに、、ただ音に身をゆだねる・・

鱗と一緒に積み重ねられた様々な感情が、今の感情と綯交ぜになり、

心に深く訴えてくる・・・熱を帯びた歌声が迸る。。



ここでもう一度DJさんが登場して、質問に答えるコーナー。

ポークチャンプを知らないはたくん。

草刈正雄さんに憧れるはたくん。

長澤まさみさんに、ご贔屓なはたくん。などなどw


お祝いメッセージが届いていますと、会場にあらわれるスクリーン。

「長澤まさみさんからかな?」なんてwなんとなくワザとらしいやり取りからw 

「、、毎日Hなこと考えてますかーーー?」と、いつもの感じでKANさんからのメッセージが流れ始めましたが、、


え?えっ?これ生??もしかしてーーーそこにいるの?

白い羽を生やした天使が登場すると、会場は驚きと喜びの喚声に包まれました!

ザワザワするお客さんの反応に、ご満悦なKANさんでしたw




5.アイ~Acoustic Session with KAN~


まさか、まさかのコラボが見れるなんて。。

やわらかで、美しいピアノの旋律に乗せて、

そっと寄り添うように、語り掛けるように、歌を届けてくれました。


素晴らしいコラボをありがとう・・・。



かなぶんやさんに、秦君とKANさんで作曲してきた曲があると、サプライズのお知らせ。

その曲名が、「かなぶんぶん」w

歌い始めたのですが、、あれっ?どこかで聞いたことのあるメロディに、、、クスクスと笑いが起こる会場www


その振りからステージに登場したのは本物のくまモン!!

もっちゃり、ほっこり、かわいいったらありゃしない♪


くまモンのお尻フリフリの真似をして、可愛くお尻をフリフリする秦君に、今日一番の黄色い歓声があがりました(笑)



6.くまモン公式イメージソング『くまモンもん』


三人が揃ったら、もちろんこの曲しかないでしょう!

森高千里さんが歌っていたから、秦君が歌うのも勿論初めて。


愛らしく、可憐に、澄んだ歌声で

「くまモン♪くまモン♪くまモンモン~♪」ってあなた、幸せー(о´∀`о}




7. 愛は勝つ


3人の最後のコラボは、KANさんの愛は勝つでした~。

くまモンがステージで、メロディに合わせて踊ってるし、もうたまりませんっ(笑)


後にも先にも実現しないような夢の競演をありがとーーーーー。

一緒に記念撮影もありがとーー♪正面からのフォトもどこかで見れたら嬉しいな♪


CcsDeU2UcAAMpmT (1)



8.デイドリーマー


楽曲の世界に、自分自身の想いを重ねながら、

繰り返し心に染み込ませてきた大好きな一曲。


強さと、切なさを纏いながら渾身の歌声で、呼び覚まされる、鮮やかに蘇る記憶。


歌うように、力強く、潔く、刻まれるゆうこさんの迫真のドラムが相まって胸に迫る、、。

ぽろぽろと零れ落ちる涙・・・。


生で共鳴し合える醍醐味を、万感の思いと共に味わい尽くしました、、



9.Q & A

研ぎ澄まされた音達が織りなす世界に、ただただ圧倒され、絆される・・・



10.グッバイ・アイザック

11.あそぶおとな


会場を包み込む一体感が、さらに加速していく。

楽しくて、嬉しくて、笑顔が溢れて止まらない!

一緒に想いを、音楽を共有できるライブってやっぱり最高ー♪


あそぶおとなは、やっぱりライブでより一層栄える名曲でした!

一緒に歌えて楽しかった~ララララ ラ ラ ララ~


12.スミレ


秦くん、直々にスミレダンスのご指導をうける会場のお客さんw

ゆっくり2回ほど練習していざ本番へーー(わたくし自主練したにも関わらず、相変わらずの未完成っぷりw)


春の風が吹き抜けるように、心が恋色、スミレ色に染められて、うれしはずかし♪


ドキドキ&にニヤニヤしながら、みなさんの真似っこしながらの楽しい時間でした!←間違えてることなんて気にしないw

歌い終わった後、「思いのほかバラバラでしたw」とニヤニヤされましたw 


13.ひまわりの約束


弾き語りで始まる、やさしく響くひまわりの約束。

あたたかな気持ちに包まれながら、、、本編は終了致しました。


アンコール


14..Sally


今日のライブで最後に聴けたら幸せだなぁ。。。心のどこかで期待していたSally

歌ってくれてありがとう。。。


歌の世界に心を染めながら、、頭の中に流れる情景は青く染まっていく。。。


きっと、Sallyを受け取る度に純度を高めて、、

見える景色も、心に芽生える感情も、どんどん変わっていくような・・そんな気がしています。。



青の光景の一遍を味わい、自分自身の感情を溶け込ませながら、

記憶に刻みながら受け取ることが出来て、本当に幸せでした。


これから始まるツアーが、本当に素晴らしいものになると確信しています。




エフエム熊本開局30周年おめでとうございます。


秦君、バンドの皆さま、KANさん、くまモンありがとう!


記念のライブに、激戦だったプラチナライブのチケットを運よく取ることができた奇跡に、

協力してくれた家族にも、本当に感謝しています。



今はまだライブの余韻の中で時々気持ちが上の空。。

余韻を引っ張りだしながら、青の光景を聴き込みながら

私的、札幌ツアー初日まで、日常のあれこれを頑張ります!


今日から始まるツアーの成功を、心から願っております!


ファイナルまで熱く、青く、駆け抜けてください!


がんばだぞ!




少しでも、ライブの雰囲気をおすそ分けできていたら幸いです。。。♪

ではでは、このへんで





スポンサーサイト


コメント

  1. ニコ | URL | -

    セットリストありがとうございます!

    LIVEのセットリストを探してコチラに辿りつきました〜👀
    他のは、何故かグッバイ・アイザックが入ってなくて、あれ?歌ってたのにな〜と納得いかず。

    特別なライブでしたね。
    クマミさんの日記を見ながら、思い出して頷いてました。

    この曲順通りに聴いて、また思い返します!
    本当にありがとうございました♪( ´▽`)

  2. クマミ | URL | fol219KY

    Re:FMK 30th Anniversary 秦 基博 Special Live 2016年3月3日

    >ニコさん

    ブログ訪問ありがとうございます♪
    熊本ライブ行かれたのですね!
    最高でしたね♡まだ思い出してニヤニヤしています(笑)
    グッバイ・アイザックのセトリ、お役に立てて良かったです(*´艸`)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hokkorihata.blog114.fc2.com/tb.php/551-944fad76
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。