Augusta Camp 2014 7月26日 山中湖交流プラザきらら シアターひびき

2014年07月30日 14:27

今年も山を越え、空を飛び、北の大地から遥々行ってまいりました山中湖。


私的には2011年の横浜赤レンガから4年連続となりますAugusta Camp 。

猛暑の野外は過酷だけれど、それ以上に楽しい時間が待っていてくれる!そう信じられるから

片道9時間の大移動も、なんてことないさー!


今回は当日入りは不可能なので、前泊の予定でしたが、

幸運にも前夜祭開催が決まった事もあり、これまた一粒で二度おいしい感じでした(笑)


山中湖に到着し、バスを降りたその瞬間、、耳に届く歌声に心を奪われる、、

少し涼しさを纏った風に乗って、秦くんの歌声が聴こえるじゃありませんか・・・♪


荷物もそこそこに、向かう会場までに道すがら、次第に鮮明になっていく音色に高鳴る鼓動。


姿は見えずとも、歌声は確かに届きました・・・。


前夜祭は、暮れゆく空と、やっと顔を覗かせてくれた富士山と共に

自然の息吹を感じながらゆっくり進んでいきました。

とても贅沢な時間が流れておりましたよ~。


yamanakako.jpg


本番さながらの素晴らしい演奏も、歌声も、

普段は見られない貴重なシーンの数々も、

スタッフの一員になった気分で楽しめました!



ゆうくんとタクヤくんの和やかセッションも、

山さんと杏子さんの大人カッコイイセッションも心底痺れた~!!

お客さんからのリクエストに応えてくれた山さんの即興セロリも素敵だったな♪


一番期待していた秦くんの出番は、夕方にすでに終わってしまっていたのは残念だったけれどね・・・。

最後の福耳リハでその姿を拝めたから良しとしましょう(笑)



そんなこんなで迎えたオーキャン当日は、

朝から照りつける太陽と、グングン上昇する気温ですでにヒートアップ。

それとは相反して、これまた控えめな富士山を横目で拝みながら会場へ!


公式レポートが早々にUPされておりまして、

セトリやその雰囲気も思い出せるからありがたや~なのでした。


Augusta Band
M1.DANCE BABY DANCE

dance.jpg

始まるオープニング。

照りつける日差しの中、見渡す限りの客席は総立ちで、

福耳が奏でる音楽が、夏空にどこまでも響いていく。

音楽の祭典の幕開けに高まる期待。


≪Newcomer Act≫ 竹原ピストル
M2.LIVE IN 和歌山
M3.カモメ
M4.俺のアディダス~人としての志~

独特の世界観、畳み掛けるような骨太の声に圧倒されました。

俺のアディダス、歌詞がチクリ刺さってグッときてしまいました・・。


元ちとせ
M5.いつか風になる日
M6.コリアンドル
M7.ワダツミの木 with さかいゆう

news_xlarge_AugustaCamp2014_4.jpg


「中国からやってきたスーパー小学生」もとい、ゆうくんをコーラスに迎えて、

奏でられた「ワダツミの木」

しっとりと包み込んでくれる珠玉の歌声に、、五感に訴えかける音に

ほろりと零れ落ちる涙・・・


長澤知之
M8.僕らの輝き
M9.そのキスひとつで
M10.バニラ
M11.無条件幸福


この頃陽射しが最高にきつくて、、眩暈がしちゃってフラフラ、、クラクラ。

しばし目を閉じて、耳に流れ込む長澤くんの独特の世界観の中を浮遊する、、

浮かぶ風景を静かに瞳の中に刻んでいく・・


さかいゆう
M12.僕たちの不確かな前途
M13.Headphone Girl
M14.サマーアゲイン
M15.ピアノとギターと愛の詩(うた) with 大橋卓弥(スキマスイッチ)
M16.薔薇とローズ


音を自由に操りながら、陽気に時に、軽やかに、しっとりと奏でられるピアノ。

楽曲を彩っていくクリアな歌声が夏空に放たれていく。


ヘッドホンフェチな(笑)ノリノリな新曲からの、3度目ましてのサマーアゲイン♪

タクヤくんとゆうくんのユニット、その名も「おおざけ」で演奏された

「ピアノとギターと愛の詩(うた)」も素敵だったな。


会場のお客さんと一緒に、グングンと加速していく爽快感

全身で音楽を楽しむ時間は最高でした♪

そうそう。。。期待していたピエロチックはまたもやお預けとなりましたーー。ここでやらないってー笑


COIL
M17.DANCE BABY DANCE
M18.夏はこれからだ!
M19.バス待ち


スキマスイッチ
M20.全力少年
M21.夏のコスモナウト
M22.奏(かなで)
M23.ユリーカ with 秦 基博
M24.サマータイム ブルース(オリジナル:渡辺美里)
M25.Ah Yeah!!


そうそう、竹原ピストルがオーガスタに戻ってきて嬉しいとスキマのお二人。


少しずつ涼しくなってきた山中湖を吹き抜ける風に、優しく溶け込むような「奏」。

しっとりと降り注ぐ音がまっすぐに心に響き、涙を誘う・・・。


「ひさびさに秦と一緒にやろうかと……」待ってましたー♪


今回のオーキャンのみどころの一つは紛れもなくユリーカの時の秦くん!!


ステージを颯爽と駆け抜けるタクヤ君に触発されて!?

一生懸命、右に左に移動してね(笑)

ワイルドにw客席を盛り上げる様子にもう釘づけでございました。

上がって~下がって~(客席きゃーー♪)←想像でお楽しみ下さいw

ユリーカ



ノリノリな秦くんを見れたのは本当に貴重でございました(笑)

映像で、もう一度観たい~~!J-COM観れないー(涙)


休憩

≪Newcomer Act≫ 浜端ヨウヘイ
M26.ラブソングみたいに
M27.結-yui-
M28.無責任

ヨウヘイくん、本日も力強い歌声で、デビュー前にも関わらず堂々たるパフォーマンスでした。


山崎まさよしトリオ(山さん、キタローさん、ゲンタさん)が登場したことも手伝って

途中からお客さんは総立ちでした。

弾き語りの「無責任」、私の場所からは後ろ姿になってしまったので、

ずっと画面を通して見ていたのですが、、

揺るぎのない歌声と、歌い上げる表情から、切々と伝わってくるものがあってとっても良かったなぁ。。。


山崎まさよし
M29.僕はここにいる
M30.メヌエット
M31.妖精といた夏
M32.Fat Mama~I Feel The Earth Move(オリジナル:Carole King)~Fat Mama with 杏子・常田真太郎(スキマスイッチ)
M33.Passage

次第に暮れゆく空、淡い夕焼け色の風景。


「そんなに盛り上がるなよ~~!!」と山さん(笑)


アコースティックなサウンドで作り上げる山崎ワールドに心も次第に解れていく。。。

一人一人を虜にしてく落日。

310.jpg


そしてFat Mama!

リハでも聴いた一曲でしたが、、本番はビシッと決まっていて流石!

杏子さんとの極上の掛け合いは鳥肌もので、本当に圧巻のパフォーマンスでした!


杏子
M34.The満点!富士
M35.あなたにアディクション with 山崎まさよし Guest いまみちともたか
M36.恋するBAILA BAILA  with 山崎まさよし・元ちとせ・スキマスイッチ・さかいゆう Guest:いまみちともたか・BAILA BAILA ダンサーズ

杏子さんの妖艶な歌声やダンスに魅了されながら、

会場のお客さんと一緒に音楽に合わせて

「The満点!富士」ではフジサンになってみたり、

「恋するBAILA BAILA」では妖艶に!?踊ってみたり~(笑)♪



秦 基博

M37.アイ

辺りはいつしか、、幻想的な霧の中・・・

小さな小さな水の粒に溶け込むように、秦くんの歌声が空間を満たしていく。

弾き語りで、そっと語りかけるように歌う姿は、、眩しくて、、遠く、儚い。


二度とないこの瞬間を心に刻みながら受け取るアイ・・・。


31211.jpg



M38.グッバイ・アイザック
M39.今日もきっと
M40.キミ、メグル、ボク

ハンドクラップで、音楽を一緒に共有しながら跳ねたり、リズムに合わせて身体を揺らしたり♪

ステージから伝わる熱量がダイレクトに届いて、同じ速度で思いっきり盛り上がりました!


M41.鱗(うろこ) with 長澤知之

たったひとりの同期の長澤君との思い出話。

富士急ハイランドの、ドドンパに何度も乗って、秦くんが具合悪くなったお話などなど、、w


オーキャンならではのセッション。

熱を帯びた歌声が重なり合い、独特の化学変化が起きました。。!


「次で最後の曲なのに一人じゃ寂しいな。。誰か来てくれないな~~~?」

と、ここでまさかのドラえもん登場!!

めちゃくちゃテンション上がりましたともーー☆☆☆


どこでもドアで来たという、コロコロしたかわいいドラえもんが動いてるし、話してるし♪

会話してる秦くんの口調も、何となくドラえもんみたいだし~(笑)


M42.ひまわりの約束 Guest:ドラえもん


弾き語りで丁寧に紡がれていくメロディ。



doraemon.jpg
doraemonn2.jpg


歌声に聴き入るドラえもんと、優しい表情で歌い上げる秦くんの姿。

目に映る風景はどこか2次元の世界のようで・・・

自分自身の色々な想いと重なって、リンクして、グッと込み上げてくる熱い想い。。


不思議な幸福感に満たされながら、言葉が優しく届く。

ポロポロ止まらない涙。。


doraemon_hata_3_large.jpg


素敵な思い出をありがとう。



ALL CAST
M43.10 Years After
M44.星のかけらを探しに行こう Again

Band:G・田中義人、G・石成正人、B・中村キタロー、B・種子田健、Dr・江川ゲンタ、
Dr・河村“カースケ”智康、Key・扇谷研人、Per・坂井“Lambsy”秀彰


アンコールでは再びオールキャストが登場して最後は福耳で♪

news_header_AugustaCamp2014_14.jpg


ひまわりの約束の余韻も冷めやらぬままに、、終わりの時が近づく寂しさを感じる。

一緒に歌いながら・・

会場を見渡せば、お客さん一人一人が本当幸せそうで、楽しそうで、、、

2度とないこの瞬間を受け取るために、この場所に集まっているんだなぁ、、

そう思うと感慨深くて、ジーンとしてしまいました(涙)


来年もきっとオーキャン参戦するよーーー!そんな想い胸に、

最後は深い霧の中に上がる夏の花火を皆でみながらフィナーレを迎えました。




こうして2泊3日のオーキャンの旅は無事に終了致しました。


暑さと、ハードな大移動で大変な事も沢山ありましたが、

今年もオーキャンに参戦出来て本当に幸せでした!


同じ時を、瞬間を共有できた奇跡に感謝しています。。。



オーガスタの皆様、素晴らしい音楽を届けてくれてありがとうございました!

身体がまだギシギシいっていますが、、暫くは楽しかった余韻を思い出しながら、乗り切ります!

ご一緒してくれた皆様またどこかで会えるといいな♪

ここまで読んでくれてありがとうございました~♪


スポンサーサイト


コメント

  1. クマミ | URL | -

    Re:Augusta Camp 2014 7月26日 山中湖交流プラザきらら シアターひびき

    >ごろさん

    拍手コメントのお返事こちらから失礼します♪
    ブログ読んでくれてありがとうです♪
    ざっくりした感想になってしまいましたが。。雰囲気のお裾分けができたなら幸いです☆
    オーキャン、今年も素敵な思い出沢山できました~v-535

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hokkorihata.blog114.fc2.com/tb.php/518-34b4ed66
この記事へのトラックバック


最新記事