迷宮

2014年01月18日 09:54

2014年もよろしくお願い致します。


連日の氷点下の中、時折見られる青空にほっと一息。

冬の季節をじっくり味わいながら過ごす時間でした。


そんな中、昨夜は思いもよらぬ発表がありましたね。



秦 基博、2014年第一弾シングルのリリースが決定しました!

初回生産限定盤/通常盤に加えて、

「GREEN MIND」ライブチケット+CD(通常盤)の3形態にてリリース



秦君が新曲の制作に取り掛かっている事は、

ラジオなどでチラリと聞いていたので

きっとGMに絡めてリリースがあるのかもとは思っていました。


しかし覗いたついったーのTLの様子が何処かざわざわ、不穏な空気。


不安な気持ちで覗くHG。


Home Ground チケット先行予約の内容を読み進める内に、

頭の中がはてなマークでいっぱいになってしまいました。。



正直な感想、、、なんじゃこりゃーーーーー!?


少しずつ理解していく謎の真相。


そうですか、、。

どんな手段を使ってもCDの売り上げを伸ばしたいのですね。。。


HGの先行予約にはチケットのみの受付と、まさかのCD付きチケットの選択が。

それも「CD付きチケット」はまさかの通常盤のみ。


これが初回限定盤だったら、

一公演を申し込む事への躊躇も少しは無かったのかもしれません。


だって欲しいのは初回盤の一枚だけですから!


CD付きのチケットの方が、当選確率や座席がいいのでは、、?

そう考えてしまうのは容易なことです。


HG先行が終わった直後の、ピア先行も「CD付きのチケット」のみですし。

チケットを確保したいから、何枚もCDを買わざるを得ない。

そういうファンの心理を巧みに操って、そこまでしてCDを買わせたいのでしょうか?


一連の負の連鎖が想像できてしまいます、、涙



今まで通りのやり方でも良かったのではないでしょうか?

私はチケットだけの申し込みをする予定です。

CD付きのチケットが優遇される事がないことを信じたいです、、、、!!!涙



これは、あくまで私が感じた今回の先行予約の感想です。


本当のオーガスタの思惑も、秦君の気持ちも、私にはわからないけれど。。

とっても切ない気持ちになりました。



ファンが感じた沢山の矛盾、疑問、不満、、失望、、、悲しみ、、

オーガスタのスタッフさんには届いているのでしょうか・・・?



愚痴ばかりの日記になってしまいました。。すみません(涙)


昨夜、お友達や、ハターさん達と話して少し気持ちの整理ができたので

自分の気持ちを書き留めておこうと、、


楽しみにしていたGMだけれど、今はちょっと落ち込み気味です。。

無事にHGでチケットが取れるかとても不安です。


せっかくの秦君の新曲のニュースも

気持ちの余裕が無くて素直に受け取れないよ。


秦君の音楽、もっと純粋に受け取りたいのに・・・


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hokkorihata.blog114.fc2.com/tb.php/507-b454444b
    この記事へのトラックバック


    最新記事