光の射すほうへ

2012年03月06日 11:06

モノトーンにつつまれる冬の季節はまだもう少し続きそうですが

待ちこがれた春が北国に訪れる日ももうすぐです。


見あげる木々も、ふっくら新芽を膨らませ芽吹く季節を心待ちにしているように。。

私も春が待ち遠しい。



GM武道館を繰り返し観ております。


想像していたよりも、ぐっと曲数はカットされてしまっていたけれど・・・


忘れたくない大切な時間の思い出のひとコマひとコマを

映像として残してくれるのは本当に嬉しい。


胸に刻んだ沢山の感動や興奮を、あの日の記憶を蘇らせて



秦君の表情と歌声を重ね合わせて、、、

じんわり、じっくり心で味わいたいと思います♪



秦君は、山籠りならぬ海篭り中の真っ只中。

水中深く、、深く、、潜っているのかな?



光は届くかな

暗闇で迷子にならないように

手探りでも、手を伸ばせば何かを掴めるはず。

光が見えるように・・・



音は届くかな

耳を澄ますと聴こえてくるかも

耳に聴こえる音が音楽になる瞬間が・・・



目に映る景色は滲んでいないかな

見えない時は、、心に映るものを信じてみて・・・



あせらずに自分の信じる道を粘り強く歩いて、、いや泳いでいって欲しいな。

「これは」と思える宝物との出会いがきっとあるハズ・・



空も、風も、光も、

美しい風景も触れるたびに、

気持ちが優しく溶けて、癒されるから・・・


秦君も深呼吸しに時々空を見上げて、、心を解きほぐしてね♪





コトバや音と向き合う時間。



秦君がんばれー!


私も自分自身と向き合ってがんばろー!



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hokkorihata.blog114.fc2.com/tb.php/420-598b2761
    この記事へのトラックバック


    最新記事