サンスター VO5 presents J-WAVE LIVE 2000+11~Heart to Heart~ 8月19日

2011年08月20日 23:16

初J-WAVE LIVE!

朝から轟々と雷が鳴り響き、大粒の雨が降りしきる東京。

今回の東京ステイ、天気に関して難題多すぎるじゃないの?(笑)

暑さの次は大雨ですかっ。

うん、アメニモマケズ・・・思わず口ずさむ!


ライブ前からすったもんだと色々ありましたけれども。



行動を開始したらあら、なんくるないさぁ~~すべてがスムーズに運びました。


始めましての出会いもあったり♪

美味しいご飯も、楽しい秦話も思いっきり堪能しつつ。


本日の会場、代々木第一体育館へレッツラゴー!



生憎の雨もだんだん小降りになって、会場を目にしてようやく実感してくる。


なんだか今日はこう熱い気持ちでドキドキで。。。

っていういつものライブに対する感覚が全然なくて

ちょっと遊びにきちゃったよ♪的なね(笑)

余裕をかましておりましたが、、、



イザ会場に入ってどかーーーんと広いアリーナや座席を眺めると、おおっと期待が高まって。

大きなステージ、大きなスクリーン、

以外と近いじゃないのっーー!?


あわわわわ・・・一気にワクワクモード突入したのでした(笑)

そこんとこ単純な私で良かったw



前置きが長くてすみません!


トップバッターは高橋優君です!


1.現実という名の怪物と戦う者たち

2.こどものうた


バンドメンバーと一緒に熱い歌声を届けてくれました。

大きなステージで堂々と歌い上げるその姿に感動し、

いつも以上に存在が大きく感じられました。


魂の歌声、一気に会場が熱を帯び始めたのを肌で感じる事が出来ました。


14.jpg



3.誰もいない台所


初めて聴く新曲でした。

美しい旋律に引き込まれ・・

曲が始まった瞬間に心を奪われて、聞き入ってしまいました。


静かに燃えるような高橋優の世界に酔いしれました・・・涙



4.福笑い


笑顔で一緒に歌う。

会場が温かい空気に包まれる。


優君を見つめながら、会場のお客さんの顔を上から眺めてみたり、

みんな笑顔で、楽しそうで。

音楽で繋がっているんだなぁ。。なんてとても嬉しく感じました。


優君も熱い歌声でそれに応えてくれました。



以上4曲で、本当にあっと言う間に終わってしまったけれど、

優君の魅力は、、きっと会場にいる沢山の人に伝わったハズ。。。!



こういう大きな会場もいいけれど、

やっぱり近い距離感で聴きたいなぁって改めて思ったりしました。へへ





長くなったので。。


続きはまた後ほど・・



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hokkorihata.blog114.fc2.com/tb.php/392-0a440980
    この記事へのトラックバック


    最新記事