秦 基博 SPECIAL2 DAYS LIVE~WELCOME BACK TO YOUR F.A.D~感想の巻き

2011年06月13日 13:06

F.A.D YOKOHAMA15th Anniversary MUSIC MAKES ME STRONG!!





昨日は朝から15:00スタートの生ストリーミング配信が楽しみで楽しみで・・・

買い物も、夕飯の準備も前倒し!

15分前には正座で。。正座の心でPCの前でスタンバイしておりました。


今回のHG限定ライブは秦君の古巣F.A.Dで、それもスペシャルな企画もてんこ盛り(笑)


生配信や、事前に聞きたい楽曲や男前な秦君への質問も事前に募集したりと、

ライブに行きたくても行けないファンの事も沢山考慮してくれて、、

本当にその心意気に感謝し、嬉しくおもいました。


なので、正座の心で!


昨日映像を観ながらの記憶と色々モロモロを頼りに少し振り返ってみようかと思います。


この先の配信を楽しみに待たれている方はネタバレになりますので

ご注意下さい♪




ライブスタートまでの30分間は会場に吸い込まれていく

HG会員の皆さんの様子が映し出されておりました。


15:30分少し過ぎた頃・・

一人堂々たるお姿で秦君の登場です。


ギターと秦君の歌声で始まる


1. 青い蝶


映像の美しさや、音の良さも相まって、こんな風にリアルタイムでライブを観れる事に

改めて感謝しながら・・

嬉しそうに会場を見渡しながら笑顔で歌い上げる秦君の姿が印象的でした。


HGの底力を見せてくださいーー!と秦君



2. キミ、メグル、ボク


秦君のギターは軽快なメロディーを奏で、それに応えるように絡まる手拍子。

歌い終わった後、

「HG会員の皆さん流石ですね、よくわかってらっしゃる!

あそこの手拍子をこんなに・・・・流石です」と秦君(笑)



3. SEA

弾き語りのSEA。。。あっこれは新しい!

今までバンド編成でしか聴いた事がなかったのでとても新鮮に感じました。

心地よい横浜の海風が吹き抜けていくような、軽やかな調べに心も躍る。



4. トレモロ降る夜

久しぶりに聴くトレモロ。

心震わせて~~♪



5. 季節が笑う

美しいギターの音色に乗せて、優しく切なく歌い上げる秦君。

曲の世界感が静かにしっとりと心を潤してくれました・・。



MC

リクエストとメッセージ何でも来いと、今日は質問に答えていこうと。

切実な質問から、、ユルイ質問まで。。


秦君が切磋琢磨に、、時に真剣に、秦節全開で応えてくれておりました(笑)



リクエスト曲の総位ベスト3をトップテン形式で・・・!


第3位から


6.プール


・・・イントロが流れてきた瞬間、思わずグッと涙が込み上げました。

名曲です。

そういえば最近聴けていなかったプール。

ただただ曲の世界に浸りました。




ここからまた質問コーナー。

お蔵入りになる曲はありますか?との質問に


「ギリギリでやっています、自転車操業でやっています。

泣きながらやっています。。。」と笑いを誘っていましたwww


他のアーティストに曲を提供するとしたら誰に?


「AKB48に。。」とおふざけした後に


「夕凪の街は元々他の人に提供するはずだったんですけど返ってきました・・・。

他の人が歌うつもりで作った曲はちょっと違って出てくる歌詞とかが違うんですよね。

今までの自分の作品とは違う色の物ができたなぁと思っていたので

逆によかったなぁ。」と秦君



FADでの思い出や失敗談を教えて!の質問に、


「当時大学ノートに歌詞を書いて、歌詞を見ながら歌ってた」と。

「気分が乗るという意味で、色鉛筆で歌詞を書いていたら

ライブで照明に当たって全く見えなくなったという事がありました」と(笑)秦君www



リクエスト第2位の曲


7. 新しい歌


あ、、この曲がくるとは。。。。

去年GM芸森で自分の中で生まれ変わった一曲。

一時は自ら心を閉ざして聞けなくなっていた新しい歌。


今はこの曲本来の輝きを、

一瞬一瞬その時の自分の気持ちに正直に、素直に受け取れる様になりました。





休日はどんな事をしているのですか?種を植える以外で教えてくださいと、なかなかいい質問(笑)


この質問で会場や秦君が盛り上がる中、

「休日は買い物に行ってますね。。」と秦くん。

会場からは「えーーー?」と。。w

回答は思いのほか盛り上がらず・・終了(笑)



お次は秦君ファンの私達に呼び名をつけてくださいという難問が。。。!

「非常に難しいのを引いてしまいましたね」

しばし考え、、

「はたーーーですか?」とwwww


秦君は独り言のようにもそもそ言いつつ、

後日名前を日記に上げるそうです(ホントでしょうか笑)



あと騎馬戦の必勝方法を教えてくださいと10歳のなっちゃんから、かわいい質問が!


秦君

「難しいな~もうちょっとなかったんですかね~?音楽的なやつとかね・・・w」


「身を潜めるってのはどうでしょう?ひたすら隠れている。残りものには福がある。

だから練習としては存在感を消す練習をしたら、誰にも気づかれない、忍び足・・・w」

なんていう秦君らしい答えを導きだしておりました!←



そしてリクエスト第1位は


8. 鱗(うろこ)


鱗は永久に不滅ですね・・・

何度聴いても、その度に感動を与えてくれます。

何度聴いても鳥肌が立つ感じ。


私も夏の風に乗って、、会いに行きたかった。。。

この気持ちを歌に昇華させて・・・




9. 今日もきっと



信じることの大切さ

希望の先には、きっと違った道も見えてくる。


そんなことを想いながら、

どの様に生きるのか、どう感じるのか、

それは、すべて、自分自身の心に、あるがままに・・・

そっと背中を押された気がして。この歌にまた力をもらいました。



10. 夜が明ける


歌声やギターから、表情から

妖艶な色気が漂う。。。。カッコイイ!!!



11.花咲きポプラ


この曲はもうライブには欠かせないなぁって思うほどに楽しくて・・♪

自然と笑顔がこぼれてしまう。

一緒に観ていた子供達も、いつの間にか合唱しておりました(笑)



12.シンクロ


会場の熱も想いもより一層高まって、シンクロして響きあって!

秦くんが歌う、みんなも歌う!きっとPCの前でライブを観ていた人も歌っていたはず。。♪

楽しかった、ありがと~~!



歌い終わった後

「HG会員の皆さんも2番はふにゃっとする・・・」と秦君。。あはははっ確かに仰るとおりで(笑


「HG会員のみんなと一緒にFADで過せて嬉しいです」



「きっと、もっと日記を更新して欲しい、日記を更新して欲しいとか、色々あると想うんですけど・・」


「折角の機会なので言わせていただくと、僕は面倒くさくて日記を更新していてないんじゃないんです。

僕は気にしいで、下書きが全部出来てても、UPしないとかもあるんで。。」


「このコトバがみんなに対して本当に相応しいんだろうか、

自分は正直に言えてるんだろうかと

かっこつけてないかと、考えているうちにですね今日は止めとこうと。

一晩寝かせておこうと・・そんな感じであの更新ペースなんです。。。。ホントなんですけど(笑)」


「日記とかツイッターとかコトバを発するのは凄く責任があるきがしていて

その代わりと言ってはなんですが、

音楽に対しては常に正直でありたいと、そういう歌を作りたいなと思いますし

地震の事とかあると色々考えさせられて、悩んだり、だけどきっとありのままでしか

いられないというか、、、僕自身は自分自身の心に問いかけながら歌を作っています。」


「よりそういう思いが強くなったのかなと、。そんな中出来た水無月。

凄くシンプルなんですけど、そこに行くまでに迷いもあって、かなり思い切って作りました。

みんなにどうやって言っていいか分らないので歌にしたんですけど

心の中で感じとってもらえたらなと、、、」秦君



13. 水無月


自分の心の声や、メッセージを正直に伝えてくれて、

秦君の歌を届けてくれました。


歌に込めた想いを噛締めながら

優しく、力強く、響く水無月。


何千回何万回 ずっと胸の中で鳴り響く歌 歌おう さぁ!



14. アイ


全身の力が抜けていくように、穏やかな優しさに包まれながら。

秦君の歌声とギターに癒されて自然と涙が頬を伝う。。。




しかし、、ここでいきなり画面が真っ暗に。。!?

時折つぶやきながらライブ映像を観ていたので、私だけじゃないとすぐにわかったものの

いつまで経っても動かない画面に、会場と切断されてしまった悲しさや切なさに。。

違う涙が溢れてしまいました・・。



このままライブが終わってしまうのでは、?

そんな中届くスタッフさんのつぶやき。

回線トラブルで映像が一時中断されていると・・・。


見捨てられた訳じゃなかったんだと、安堵しました。。

しばらくして回線が復旧し、なんとか映像を観ることは出来ました。


その時は、正直複雑な想いに気持ちも揺れ動きました、切なかったなぁ・・・。

かなり取り乱してしまった自分自身が情けなくなったり。


しかし・・・

時間を置いて改めて、復旧後の映像を見直しました。



秦君のどこか悲しげで、残念そうな顔。

気丈に振舞う姿が痛々しくて。。。


渾身の力をふりしぼって歌い上げる「風景」

声も擦れ、、、悲痛な魂の叫びが聞こえてくるようでした。


こんなに切ない気持ちで聴く「風景」は初めてでした・・・。


一緒にライブを楽しんでいた沢山のファンも、スタッフも何故ここで?と

悔しい気持ちが沢山あると思うけれど・・・

それ以上に秦君の気持ちを想うとやり切れない思いに胸が苦しくなります。。。




いつものように笑顔で、、終わりたかったよね。


きっと誰もがそう願って止まないはず。




大丈夫だよ・・・。

真っ直ぐに伝わってきたから。。。



そして

最後にGMの水無月のプレゼントも・・・その心意気に痺れました!


ライブ本当に素晴らしかった。

最高でした!


歌とギター一本だけでやり遂げた昨日のライブ。

秦 基博の原点ともいう場所で、今の「秦 基博」を見せてくれました。



改めて惚れ直したわけです・・・ええ。何度でも恋に落ちる人です(笑)



秦君本当にありがとー!


スタッフさんもお疲れ様でした!


沢山のファンにも扉を開放してくれた秦君やスタッフさんの想いに感謝しています!




また後日オンデマンドでじっくりどっぷり楽しませて頂きます!!!




もっと簡単に自分の感想を書きとめておくつもりが・・・


なんだかんだと長くなってしまいました。。あはっ。


ではでは。。この辺で♪


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hokkorihata.blog114.fc2.com/tb.php/376-e5b595f6
    この記事へのトラックバック


    最新記事