HATA MOTOHIRO PRESENTS AN ACOUSTIC LIVE: GREEN MIND 2011

2011年05月05日 09:51

5月4日(みどりの日)に毎年恒例のアコースティック・ライブ「GREEN MIND 2011」

無事開催と相成りましたね!


昨日は朝から心ここにあらずとはまさにこの事を言うんだ!

実家に帰省中の私の心の中はGM一色でございました。


今年は全国で唯一宮崎のみの公演となったGM。

2010年口蹄疫の被害に見舞われた故郷・宮崎の復興を願い秦くんが宮崎の地で

故郷に錦を飾るべく。。元気を勇気を届けにきてくれました。


290707699_convert_20110505093120.jpg




ワタクシは北の地で、ただただ青空を願い、無事にライブが成功へと導かれますようにと

願う事しかできませんでした。

全国から多くのファンが宮崎に集結して

秦君のライブパフォーマンスに酔いしれるんだろうな・・

そう思うだけで羨ましさと、その場所にいる事の出来ない自分が悲しくて切なくて。。。

とても複雑な気持ちになっておりました。


しかし・・・・


ライブが始まる前から時間の経過と共に届く沢山のつぶやき。

STAFF BLOGに更新される舞台裏のフォトの数々。



その興奮や期待、高揚感が伝わってきて、一緒にライブを楽しんでいる気分も味わえました。

時間と共に色々な感極まるつぶやきを目にしながらその余韻を沢山もらって楽しめました。


gm2011.jpg



そして・・・!!!

ライブ後解禁になった色々な情報!!!


感傷に浸る隙を与えない怒涛の更新にアワアワしたのであります。。。笑

うーーん上手いな(笑)

今秋、デビュー5周年記念ライブ決定!

10/28(金) 福岡市民会館
11/5(土) 日本武道館
11/10(木) 大阪城ホール

秦くんデビュー5周年一緒にお祝い出来たらうれしいなぁ・・・

一番近いのは武道館。。。!


近いってレベルの話じゃありませんけども、、笑

11月はぴゅーんと飛んでいけるといいなぁ。



そしてもう一つ


CSTBSチャンネル
 
秦基博 ACOUSTIC LIVE IN 宮崎 GREEN MIND 2011」 
7月2日(土)深夜0:00~放送決定! 


カナケンに続いてまたもやCSTBS!

7月もう一度契約しなくちゃ・・・

あははっだって解約しちゃったんだもの。


GMの空気を少しでも感じられるんだ、嬉しい!

宮崎の空の彼方まで響き渡るような歌声。。。想像するだけで泣けてきそう。

水無月生で受け取れたなんて本当に感動だね、

私も早くフルで聴ける日が来ますように・・・!



最後に秦くんMCを拾ってきました。


20110504-hata.jpg


「まだまだきっと大変な毎日が続いていると思う

少し心に余裕が出来たら、音楽が聞きたくなったら僕の歌でもいいし

他の人の曲でもいいと思うのでちょっとだけ楽しみも感じながら

また毎日を過ごして頂けたらと思う。」


BARKS

MRT宮崎テレビ

宮崎日日新聞



昨日のセトリのオコボレです♪


HATA MOTOHIRO PRESENTS AN ACOUSTIC LIVE: GREEN MIND 2011

日時:2011年5月4日 開場13:00 開演14:00
会場:宮崎フェニックス・シーガイア・リゾート「イベントスクエア」



1 アイ
2 やわらかな午後に遅い朝食を
3 oppo
4 虹が消えた日
5 水無月
6 青い蝶
7 朝が来る前に
8 Selva
9 青
10 今日もきっと
11 SEA
12 キミ・メグル・ボク
13 プール
14 猿みたいにキスをする
15 色彩
16 赤が沈む
17 フォーエバーソング
18 シンクロ
19 鱗
20 ドキュメンタリー

アンコール
(水無月PV撮影)
21 風景
22 新しい歌

はぁ

秦くんの弾き語り、、そして最高のバンドメンバーとのセッション

どんなグルーブに包まれたのでしょうか・・・。

想像するだけで、、心が震えそうです。。!




秦くん、メンバーの皆様、

GM2011に携わったスタッフの皆様お疲れ様でした!

遠路遥々会場に駆けつけた皆様もオツカレサマでした!


秦くんの歌声が、想いが

県民の皆さんの心に、、会場に集まったひとりひとりの心に届いたのでしょうね・・・



行きたくても行けなかった沢山の人の心にも、、いつか届きますように。。。。♪


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hokkorihata.blog114.fc2.com/tb.php/369-db5c09c0
    この記事へのトラックバック


    最新記事