今自分に出来ること

2011年03月22日 23:10

日に日に雪が解けて、雪に隠れていた地面が顔を覗かせ始めました。

春の気配を少しずつ感じながら

芽吹く季節に想いを馳せて・・・


震災のあの日から、気持ちも沈みがちだったり、

色々な所から元気をもらって立ち直ってみたり。


ふらふらと、、不安定な日々でした。




テレビの電源を入れる事で、不安な気持ちに引き戻されてしまうのが嫌で

テレビよりもラジオばかり聴いていました。


実は、我が家の娘達も、地震のニュースを見る事を拒むようになっていたのです・・・。

今までのテレビが見たい、ただそれだけの理由だけじゃないと感じていたので・・・。



最近、今まで通りの番組が放送されるようになって、ほっとしたのか、


地震がおきて嫌だった!

地震のせいで・・・・!


事あるごとに言うようになってしまっていて。


幼い子供達なりに、地震や津波の被害を受け止めているとは思っていましたが、

テレビの中の出来事としてしかわかっていなかったのかも・・・。



でも、、地震が起こってしまった今

今この瞬間も辛い立場にいる人達がいる、

戦っている人達がいる事も教えてあげなくてはと。。思い始めて。




今も、現地で必死に救助している人達が沢山いるんだよ


助けを求めている人が、悲しんでいる人が沢山いるんだよ・・。


ご飯も、水も、美味しい物も好きなように食べられない人もいるし

お家が壊れて、温かい布団でゆっくり眠れない人も沢山いるんだよ。


これからまだまだ、長い時間元の生活に戻れるのには時間もかかるし、

助け合っていかなくちゃならないんだよ。


だから家でも無駄遣いはしないで、元気にがんばろうね。



そんな話を、、少しずつ、ぽつぽつ娘達に話して聞かせては、、

自分に言い聞かせては

心に片隅に刻むように、忘れないようにと心がけ始めました。



私の話に、じっと耳を傾けて

大変なんだね。

かわいそうだね。

地震がきたらこわいね・・・

ママと一緒じゃないときに地震がきたらどうすればいいの?


色々な話をして、地震の時や地震後に起きる様々な事を考えるキッカケにもなりました。



この震災で感じた悲しみも、教訓も心に忘れずに生きていきたいと思います。


今すぐに小さい娘達には、深く理解する事は難しいかもしれないけれど・・・

優しい心で、、思いやりの心を持って

見守っていく事も学んで欲しいと思ったのであります・・・



そんな中

今日、小さい娘が買い物に行った先で、、

レジの所に置いてある募金箱を見つけて


「ママ、じしんのぼきんしようよ!」と。。。


小さな心で、娘なりに何かを感じて

必死に受け止めてくれているんだと、、胸が熱くなりました。


お財布から少しばかりの小銭をかき集めて、小さな娘の手に握らせました。


笑顔で募金する娘の後姿が少し大きく見えました。


この気持ちが、、現地で戦っている人達に届くといいね!




話は変わりますが、


今とても、心配している事のひとつ

suzumokuの事なのです。


この前ラジオで自ら地震にあった時の体験談や、今の思いを切々と届けてくれたのですが、

地震の時の事を思い出しながら話す様子が痛々しくて、

正直思い出すのも辛いだろうに。。と、聴いていて胸が苦しくなりました。

声からも悲痛な叫びが伝わってくるというか、

言葉には表さなくても、

辛い、悲しい、自分自身との葛藤に苦しんでいるように感じ取れてしまいました。

あくまで、、私がラジオの声から感じ取ったので、、本当に気持ちは計りきれませんが・・



大丈夫かなって。


心身ともに抱え込んだり、苦しんでいなければいいのですが・・・


ツアー真っ只中に地震があって、苦渋の決断で中止や延期を強いられた事

悔しい思いも沢山あるだろうなぁ・・・


今週末の札幌での2Days、未だに調整中のまま止まっています。

どのような判断が下されるのか、、私にはわからないけれど・・・


本心は、気持ちはもちろん

suzumokuの音楽を届けて欲しい!!!

生で歌声を聴きたい!!!


こんな状況下で、不謹慎だって、楽しむ事なんて慎むべきだって思われるかもしれないけれど

こんな時だからこそ、音楽の力が必要だって、、身をもって感じているから。


うん、、でも


今は、、導き出される答えを真っ白な心で受け止めなければと思っています!





秦くんも、この混沌とした中で

音楽の世界に戻れている様で本当にほっとしています。


自分の想いを言葉にするのには、時間が必要な時もありますよね。



私なんて弱音を吐いてはかりで、グチをこぼしてばっかりで情けない。


幾度となく、震災後の秦くんの日記を読み返しては


自分の事、家族、友達の事だけでも精一杯だと思うのに。。。

ファン一人ひとりの事を考えて言葉を届けてくれて、ありがとう。

って改めて思いました。


音を奏で、歌っていくこと、作り出していくこと

計り知れないパワーを使う作業だと思います。

精神的に辛い事も、苦しい事も抱えながら、

それでも歌ってくれるその姿勢に励まされ、力をもらいました。



焦らず、じっくり音楽と向き合って・・・楽しんで!


うん、やっぱり楽しまなくちゃ!

涙だけじゃなくて、、笑顔がなくちゃ始まらない!


やっぱり音楽には底知れない力があると信じているから・・・


一緒に上を向いて、乗り越えて行きましょう!


スポンサーサイト


コメント

  1. agnes | URL | 2NKnmN5w

    生きているから歌うんだ

    おはようございます。
    「地面が揺れる」
    子供達にとってダイレクト過ぎる不安
    余震も大きく精神的に落着けないはず
    山陰では体感はありませんが
    毎日のニュ-スで心配を深めています

    「今自分に出来ること」
    何が出来るのか?考えさせられました
    そして、出来ないことを助け合うこと
    しばらく、おざなりになっていた
    人間の証明である気がします

  2. クマミ | URL | -

    Re: 今自分に出来ること

    >agnesさん

    余震まだまだ続いていますね。。。
    余震といえども震度4とか・・・
    こちらでそのくらいの震度だと、、大騒ぎです!
    それが頻繁にくるなんて、、想像しただけで立ちくらみがしてきます涙
    今も先の見えない不安と、戦っている沢山の人達の心の傷が、
    一日でも早く癒える日が来る事をただ、、願うばかりです。

    自分に何ができるでしょう・・・?
    自問自答しては、頭のかなでの理想像と、現実のギャップにもどかしさを感じてしまいます。
    助け合い、寄り添って支えあっていきたいですね!

  3. ひろ坊 | URL | nGPcSh2s

    Re: 今自分に出来ること

    >クマミさん。
    いい大人の自分でさえ。
    一時期のテレビ放送には 正直参っておりました。
    コチラは 余震も続いていて。。。
    揺れてるのは自分か?地面か?みたいな感じで
    ふわっふわしてて(汗)
    被災地の状況を伝える事は 確かに大事だけれど。
    やっぱり人間 限度ってモノがあるのです(涙)

    だども。。。
    娘っ子ちゃんなりに 想い、考え、吸収していったのですね。
    きっと貴重な経験になっているはず。
    優しく 強い子に育ってもらいたいですね。

    「今、自分に出来ること」
    youtubeとホムグラ日記で 秦ぽんの心意気を受け止めて。。。
    やっと何かが見えてきた?そんな気がしています。

  4. クマミ | URL | -

    Re: 今自分に出来ること

    >ひろ坊さん

    ひろ坊さん。。。大丈夫かい?
    そちらは、余震も頻繁に起こってるもんね、辛いよね(涙)
    もう、、これ以上の被害が広がらない事、、願うばかりです・・

    それぞれ心に抱える傷は、なかなか自分一人の力だけじゃ
    乗り越えられない事も、、あるのかもしれないよね。
    娘達は、まだ小さくて理解できない事の方が多いかもしれないけれど
    親である私が出来ること、、伝えていきたいと思ってる。
    なかなか一筋縄ではいかない事も沢山あるけど、、
    がんばっていこう!

    秦くんの出来ること。。やっぱり歌を届けてくれたね、、i-241
    秦くんの優しさが届いたね
    そっと手を差し伸べてくれるなら、、甘えてみよう。。
    少しでも、、心が休まりますように・・・

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hokkorihata.blog114.fc2.com/tb.php/359-2a96b255
この記事へのトラックバック


最新記事