音楽の底力

2011年03月14日 22:26

何を書くべきか、書くべきではないのか。。。


地震が起きたあの時から、色々な歯車が止まってしまった気がして。

それぞれの日常が、穏やかだった日々が一変してしまいました。


こんな風に一瞬で何もかもを飲み込む恐ろしい自然の猛威に

人はただ、耐えるしかないのでしょうか。。。。

どうする事もできない無力感に襲われて、

ただ、ただ流れる惨劇を悲痛な想いで、、見つめることしかできませんでした。


これは夢であって欲しい。

何度そう願ったか。。もうこれ以上お願いだから。。。夢なら覚めて欲しいと。。。


地震があってから丸一日


全く繋がらない携帯やPCの世界からポツンと置き去りにされた無の時間。

耐えられなかった。


みんなの無事を知りたくて、不安で、

私は大丈夫だって、、ひと言でいいから伝えたくて。



そんな不安を埋めるかのように

必死でテレビからの情報だけを頼りに

朝から夜布団に入るまで、、食らいつくように

眺めていました。

目に飛び込んでくる惨劇に、胸が苦しくなって、

今の自分のおかれている立場がいかに安全で守られているか、、幸せな事なのか、、

今までの平穏な日常がいかに恵まていたものなのかを感じずにはいられませんでした。



いいのかな。。?

私はここで、美味しいご飯を食べて、温かい部屋の中で

温かい布団で眠ってていいのかな。。。



今まで当たり前に感じていた事全てに罪悪感を感じ始めて。

苦しくなって、次の日からは、、、テレビを一切見れなくなってしまいました。



そんな時、やっと携帯が使えるようになって。。。


色々な方の無事がわかってきて、皆それぞれ、戦っているんだ。

被災者の皆さんも、地震や津波の被害を見て心を痛めてる沢山の人達も

みんな、みんな、苦しんだり悲しんだり、、


でも、前を向いて頑張って行こうって

自分の今出来る事を、精一杯やっていこう。

そんな想いを沢山もらって・・・

色々な罪悪感から、、救い出してもらった気がしました。


私も、いつまでも塞ぎこんで、落ち込んでばかりじゃダメたって

自分を奮い立たせることができました。

気持ちが前向きになる事ができました。


届く、音楽の力に、助けられました。


ひとりひとり、置かれている立場も、状況も、悲しみも辛さも、、

それぞれ比べる事なんて・・できないけれど


心が温かくなれるなら、前向きになれるなら

手を差し伸べてくれるなら

自分から心を開いて、寄り添って、助けてもらおう。


心に響くコトバも、素直に受け入れて、自分に問いかけて、噛締めよう。


私は、自分や、家族の事で精一杯で、

震災で今も大変な状況下の置かれている方々に

慰めも、、励ましもうまく伝えることが出来ません・・・



だから、、この曲に私の願いも、、想いも一緒に込めて。。




今僕に出来ること…少しでも皆に勇気を与えられますように…suzumoku「僕らは人間だ」

suzumoku official cite


一日も早い復興を願っています。

被害に遭われた方々全てに、笑顔が戻る日が早く訪れますように・・・

スポンサーサイト


コメント

  1. 月 | URL | -

    Re: 音楽の底力

    いくら天災でも、こんなに沢山の人たちが被害に遭っていいんですかね、、
    経験しないと気持ちは分からないと普段から思ってますが、計り知れません。


    僕らは人間だ 聴きました。これは実際の地震の歌ですか?暗い闇からも人間の本質である生きるしかない!ってことですね。
    カサリンチュの あなたの笑顔 も今すごくこころにしみます。

    今テレビで届けたい歌ってやってました。音楽は何かの力に絶対なると信じてます。
    クマミさんblogありがとう。普通に生活してる自分をあまり気に病まないでくださいね。

    私も願ってます。

  2. クマミ | URL | -

    Re: 音楽の底力

    >月さん

    私の偏った思いを書くべきなのか、、とても迷いました。
    今も震災で、想像も出来ないような場所で戦っている沢山の方々の事を思うと
    胸が苦しいです。
    何もしてあげられないもどかしさ感じずにはいられません。
    でも、何も出来ない事で迷い戸惑い、途方にくれているばかりの私に出来る事は、、
    自分の今を精一杯生きる事、家族を守ること、そして、、慎ましく生活する事、、、
    自分自信との葛藤と、色々な方々の想いを感じて、、前を向くことができました。

    suzumokuの曲は、仙台にライブにいく途中で地震に遭い、、
    そこで感じ生まれた曲だそうです・・・。
    困難で先が見えない時でも、、一筋の光は光が射すと信じて。。

    カサリンチュの あなたの笑顔、聴いてみますね!ありがとう!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hokkorihata.blog114.fc2.com/tb.php/358-8f752438
この記事へのトラックバック


最新記事