心に届け。。。

2010年10月04日 23:35

HBCラジオ「サウンドエクスプローラー」

l_logo_568.jpg


秦君の来札置き土産ラジオです♪

このラジオ番組は初めての登場と言う事で、

自己紹介という名の、秦君の経歴モロモロの話から始まりました。


と、、言う事で、、飛ばします!!!(笑)




DJ 今まで北海道に来る機会はありましたか?


デビューしてから初めてきました。

修学旅行は沖縄でした。下に下りました。

デビューしてからはよくライブとかリリースの度に

はい、来させていただいております。。



DJ デビューしてから北海道の良さにはまってしまったというか?


はい、はまっております


DJ 北海道でよく買うおみやげとかはありますか?


ジャガポックルとか

ロイズ生チョコとかですね・・・

最近で言えばチーズオムレットとか




DJ ルタオは食べました?


ルタオ食べました。

僕くらいになると、一回ブームが去ってます今・・

一回ブームがきて、去ったりして、

またソロソロくるかもしれないです(笑)




DJ じゃあこんどは秦さんが知らない何かおみやげを。。。


そうですね、開拓したいですね(笑)



野球の話&骨をポキっとを折った話・・・

過去をさかのぼって、秦青年が音楽を始めた話。。

モロモロです。。。ええ(笑)

飛ばします。。!びゅーーーーっと(笑)




DJ タイトルにどんな意味が込められていますか?



今回の作品では歌詞において、自分自身をどこまで投影できるかっていう

自分自身を歌っていこうというような気持があったので

自分にとってリアリティのある事とか、景色を唄おうと。

そういう意味でDocumentaryっていう風につけました。


曲なのでフィクションとノンフィクションが混ざり合いながら曲にはなっていくんですけど

でも、ドキュメンタリーと言い切っていいのかなと

それくらい自分にとってリアリティのあるものが出来たとおもったので

こういうタイトルにしました。




DJ確かに秦さんのアルバムは今まの楽曲も凄くリアリティもあるんですが
  今回のアルバムはさらにさらにですよね



生々しいというかね、はい。

そういう仕上がりになったんじゃないかと思っております。




DJ 全部で13曲入っておりますが、全部そのシチュエーションが自分に当てはまる
   一曲一曲の主人公になれるんですよね、そういうことはやはり意識されたのですか?



そうですね、やはり題材としては自分が生活している中から

いろんなヒントをもらって曲になっていくので

きっと皆さんの生活ともリンクする場面が沢山あるんじゃないかと想いながら作っていました。




DJ サウンド面にもかなりのこだわりが?


そうですね、今回は曲ごとにバリエーションがついていて

新しい試みも沢山していますし

楽曲の世界が呼んでいるアレンジというか、見えている景色とか空気感から

こういう楽器がなってるといいな、、っていうものを

ずっと突き詰めていってアレンジしていきましたね。



DJ 色んな楽器を試してみて?


それもありますし、自分が曲を作っているときにイメージの中でなっている楽器があって

こういうサウンドになるといいなというイメージがあるので

久保田さんと一緒に繰り返しながら、ひとつの楽曲のアレンジの方向性を決めていった感じですね。





DJ北海道のツアーは二箇所、12月24日、これはあえてクリスマス?



あえて。。どうなんでしょうか(笑)

あまりそのクリスマスだからっていう事は考えていないんですけど

せっかくこうして素敵な日にライブができますからね、しかも函館ですからね。


函館は去年の夏ですね弾き語りツアーでは行ったんですけど

その時は夏の函館だったので

冬、しかもこう夜景のね、イルミネーションがスゴイと聞いているので

ライブをみて、そのあとに

イルミネーションを見て。。




DJ もちろん男だらけで、、、笑



そうですね(笑)

男だらけでもいいですし、恋人同士でもいいんじゃないですか




DJ 北海道のファンってどういったイメージをお持ちですか?


えっと、ほっこりしてます。

ほっこりしてる・・・

ゆったりというか、じっくり音楽を楽しんでくれているなっていう印象が強いですかね

5月にやったライブが野外でアコースティックっていうライブだったので

その印象がすごく強いと思うんですけど。

今まで札幌でワンマンしたときは凄く盛り上がってくれて

好きな場所ですね。はい。




DJ そう言ってくださると嬉しいです


いえいえホントです。はい。



DJ ラジオを聴いてくださってる方にひと言メッセージをお願いします



このアルバムDocumentaryは本当に今の自分の表現を追及して余すことなく

詰め込めたものだと思いますので、是非聴いていただいて

是非ライブでお会いできればと思います。



l_logo_569.jpg

今が全部つまったアルバムということで「今」。

サウンド。エクスプレス



以上です!

今回のラジオは北海道の事をどう思ってくれているか。。

ちょっと分かった気がして、ニマニマしちゃったラジオでした(笑)

地元のラジオならではの質問が多くて嬉しかったのであります!



さぁ。。


さぁ。。


とうとう明日はDocumentaryフラゲ日!!!


いやったーーーーーーーーーーーーーーーぃ!!!

ふらげっちゃうよっーーー!!!


3rdアルバム発売の発表から今日までを振り返ってみると

長かったような、、イヤあっという間だったような。。不思議な感覚です。

3ヶ月リリースがあったからかな?



秦君、怒涛のプロモ、本当にオツカレサマでしたと。

実際の所。。。マダマダ続いておりますけども、、

だけども・・・


ひとまずオツカレサマでしたと言いたい気持で一杯です!!!




雑誌から、ラジオから、テレビから、沢山の秦君の想いを、言葉を受け取った日々でした。


私も、、一緒になって追いかけて、大忙しだったこの数ヶ月。



色々な想いを胸に刻みながら、思い出しながら、


秦君の新しい音楽と正面から向き合いたいと想います。


明日、全ての音と歌詞を噛締めたいと思います。




。。。楽しみすぎて、、もう涙がでそうです。



今日SSTVのドキュメンタリーライブ映像を観て、

はじめて一曲通してフルで聴きました。。。涙がこぼれそう。。。


・・・こぼれてたかもしれません。


・・・明日もきっと、涙がこぼれるかしれません。


楽しみだぁぁぁぁ


スポンサーサイト


コメント

  1. agnes | URL | 2NKnmN5w

    Re: 心に届け。。。

    ほっこりなクマミさん、おハローございなう

    きっとイソイソとお出迎え中
    。。。もう聴き込み中かもですね

    さっきSSTVで「Documentary」MVをば観賞し
    「一緒に泣こうぜ秦!」と何故だか
    スポ根な感じに受け止めたagnesで御座いました
    待望のモノが目出度く手元に届いたあかつきには
    「ア~レ~」とイッキに帯をといてやる所存です

  2. クマミ | URL | -

    Re: 心に届け。。。

    >agnesさん

    こんばんろーでざる
    イソイソと、ぴゅーーんと受け取って参りました@Documentary

    。。。もうもう只今イヤホンの中で「秦 基博」が熱唱中でございます。
    メロンメロンどうしましょう。。。
    あーれ~~i-237←くるくる回り中
    スミマセン取り乱しました(笑)
    しばらくは秦君の世界にどっぷり浸ろう。浸るしかなかろうもん。。i-178

    SSTVのドキュメンタリー。熱い音魂感じました。
    agnesさんのハートの栄養になっておくれよ!頼むぜよー!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hokkorihata.blog114.fc2.com/tb.php/315-432946a2
この記事へのトラックバック


最新記事