お台場合衆国2010  めざましライブ

2010年08月06日 10:28

一人笑顔で登場する秦くん。

みんなのっけからスタンディングです!

割れんばかりの拍手。。。

「夏の思いでになるようにいい歌唄います」と秦くん。。


「アイ」


aa1286_02_0805225637.jpg


どこまでも響き渡るような澄んだ歌声。

グッと心を掴んで離さない。

一音一音、体に沁みこませせて、記憶に沁みこませて・・・

秦くんの姿を胸に焼き付けて・・・



登場からノリノリでくると思いきや

静かに始めてみましたと。。(笑)秦くん。

徐々に。。盛り上がって行きたいと思いますと

そこで久保田さん登場


ゆるい空気感をの曲を・・・と言う事で


「たまには街に出てみよう」


いいっ。

この感じ、暑さの中、さわやかな風を運んできてくれました。

歌詞がはっきり聴き取れて、

レコーディングの最中の秦くんの様子が頭の中にふっと浮かんだりして(笑)

ゆらゆら。。そんな午後~~♪



本日のバンドメンバーが登場


アッパー。。。!


「透明だった世界」


おおっ、、ズシンと響くっ。

手拍子のリズムに迷う程。

GMで聴いていた感じよりも

さらに加速度が増して、曲の世界がまたガラッと変わった感じでしたーー!


もう、、秦くんも汗だくです。

だって、七分丈のシャツを着てきたら、それはそれは暑かろうにっ・・・!



「あっつい!」と言う秦くんに、

客席から「服脱いだらーーー?」のかけ声!(笑)


「脱いだらすっぽんぽんになるっ」と秦くん(爆)


んもーーその言い方がね、かわいくってねっ

どんどん脱いでまえーーと思ったのであります!



「虹が消えた日」


秦くんの伸びやかな声。

笑顔が眩しい・・・幸せだぁ・・・


めざましファミリーへの熱い想いの話、

双方向のファミリーになりたい話、もろもろ(めざましでOAされてましたねっ)


九月のシングルは全部新曲ですと、

新曲イヤになるくらいつくったんですど・・・イヤになるくらいは御幣がありますけども


「今日もきっと」は10月のアルバムに収録されるそうな!



「今日もきっと」

いつもより?ちょっとスローテンポに感じて、

コトバの意味をかみ締めながら聴けました!


改めて、改めて、この曲にグッとしましたぁ。。。ジーン



ありがとうございました!と

みんなに手をふって、お辞儀して本編は終了・・・


早いっ!早すぎる!

モチロン、アンコールでしょう!

拍手が高まるとすぐに笑顔の秦くん登場。


ここでMOリングの話。

宮崎が口蹄疫の被害で大変な思いをしていると、

自分の生まれ故郷なので何か出来ることはなかと、

お金だけじゃなくて気持を宮崎におくれると思うので・・・と秦くん。


会場の販売ブースで購入できるようになっているようでした!



MOリング・・・せっかく持って行ったのに。

私ってば、バタバタしてて、カバンの中にシマッタママ。。。

MOリングの話を聞いてから、、ごそごそライブ中に取り出すのもためらわれw

うん、気持は届いているハズ。。。!


最後に一曲唄いたいと想いますと、、


・・・えっ。。もう終わり!?

早すぎるよーーー涙

ちらっと時計をみると、4時半を少し過ぎていました。

あっちゅうまだよーーーー



「フォーエバーソング」


Z322002233.jpg


今日一日のライブ全体を通して感じた気持、空気、熱、汗、笑顔が、


走馬灯のように蘇る。


最後の、最後まで熱唱してくれた秦くんの熱い気持を感じて


それに応えたくて精一杯の想いで・・・拍手しました。



お台場合衆国2010 めざましライヴ

来場者数:1800名


セットリスト

M1 アイ
M2 たまには街に出てみよう
M3 透明だった世界
M4 虹が消えた日
M5 今日もきっと
EN1 フォーエバーソング



こうして、秦くんのめざましライブは、夢のような時間は終わりました。



ライブ本当に最高でした!


幸運にもHGの整理券抽選に当選する事ができて、

急な遠征に、、承諾してくれた家族にも・・

感謝、感謝の気持でいっぱいです。


燃え尽きたそのあと、しばし、呆然。


しばし


・・・・この後の大宮で公開生放送のラジオ。。。どうしよう。


・・・・まだ、余力はある!行ける!

遥々ココまで来たんだ、行かなくちゃ!

その場で一緒にライブを楽しんだ秦ファンの方々にさよならをして、、

向かうは、、東京テレポート駅・・・!!!



歩けど、歩けど、、遠いちゅーーーのっ本日2回目のいい運動(笑)

やんごとない汗。

やっとの事駅につくも、快速がなくって、、結構またなくちゃでした。

あ、、普通もあるじゃん!飛び乗りました。


すっごい涼しいじゃん!・・・・極楽ーーーーーーーーーーーーーー♪

一時間15分の列車の旅は、思いのほか快適で!体力も回復!


大宮アルシェに到着、・・すぐさま顔直し。。もといメーク直し(笑)

ラジオのサテライトスタジオに行くと、

すでに沢山の人人人!

お台場のうちわを持った人も沢山いらして、なんとなく同士な気分。

待つこと数十分。

水色のうちわをフリフリしながら、秦くん登場です!

ああ。笑顔に癒される。

トークの内容は。。。。ほらあれですよ。

ラジオのHP参照って事で!

ひとつ、小さい女の子からの質問コーナーは、、どうしたら両想いになれますかって

いう、ハードル高めの質問も。

華麗にね、大人な感じでね。。。面白かったです(笑)


08052.jpg

ラジオの最後に記念撮影して、本日の秦の旅は無事終了と相成りました!!!

NACK5 「アフター5」



はははっ



全てが終わった後の、充実した気持ったら、、清々しさといったら。


ええ完全に自己満足の世界です。


お許しを・・・・!




秦くんも、暑い一日オツカレさまでございました!


たっぷり栄養補給できました!沢山元気頂きました!


今年の夏の素敵な思い出沢山できましたっ。


ありがとうーー!



こうして、一緒に過ごした時間は短くても、、、

後に残る、余韻や、気持はずっと自分の中で大切にしていけるから・・・


うん。

この夏は、乗り切ったも同然だー!?




長々と、、最後まで読んでくれてありがとうございました♪


旅の途中一人の移動&移動で、心細い中、

つぶやきに付き合ってくれた方々も、、本当にありがとうでした♪



この余韻を少しでも、、オスソワケできていたら幸いです。

ではでは、、このへんで


スポンサーサイト


コメント

  1. agnes | URL | 2NKnmN5w

    Re: お台場合衆国2010  めざましライブ

    読んでるだけでハードスケジュールが解る
    疲れないわけがなかろうて
    帰還してからの北は
    スンごい暑いし
    連れて帰ったのよきっと
    晴れ男のご利益を!
    秦さん思い出し出し頑張って耐えてね

    目覚ましでほんのチョット聴けた
    「今日もきっと」さら~としてて
    憶えやすそうだね。。。好きかも

  2. クマミ | URL | -

    Re: お台場合衆国2010  めざましライブ

    >agnesさん

    行ってきたよぉーーーきたんだよーー
    あっつい、あっつい何度言った事でしょうi-229
    豆スギル位の水分補給の効果で・・なんとか乗り切れました!
    秦くんに沢山の栄養頂いて、気持ちもほっこりでしたi-176

    おっと~そうだったのかっ(笑)
    昨日から北ではありえない35℃の数値・・・37度も叩き出したとか!
    ご利益だと思って、、耐え、、耐えますe-269

    今日もきっと。好きなんだぁ~~e-266

  3. クマミ | URL | -

    Re: お台場合衆国2010  めざましライブ

    >ひろ坊さん

    拍手コメのお返事こちらで失礼イタシマス♪
    しかし。。何故にカギコメ~?(笑)

    クマミ目線全開のレポっと読んでくれてアリガトですe-266
    ガンバロウって気持のエンジンをかけてくれるのは
    紛れもない秦君なので。。。どんな試練も耐えられるさっ!?

    うふっ、先日は大変お世話になりましてんv-10
    とーーーっても充実した秦くん話に花咲かせまくって
    幸せな時間でした~♪へへっ
    ありがとでしたe-349

  4. ひろ坊 | URL | nGPcSh2s

    Re: お台場合衆国2010  めざましライブ

    >クマミさん。
    度々失礼致します~m(--)m
    何故にカギコメ?
    。。。なんでだったでしょ?(←コラッ!)

    確か~。
    公にするには恥ずかしいような(笑)内容になる予定だったけど
    書いてみたら いつものコメントと変わらんモノになってまった!
    ってコトだと思います~e-455
    失礼 おばっ!

  5. クマミ | URL | -

    ひろ坊さんへ

    ふふっ謎がトケダバイ(笑)
    何か秘密の暗号が隠されてるのでは!?なんてグルグル考えましたから(笑)っていうのは冗談ですけども(≧ε≦)
    へへ何度もすみましぇーん(^з^)-☆Chu!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hokkorihata.blog114.fc2.com/tb.php/292-f73417f1
この記事へのトラックバック


最新記事