「恋はやさし野辺の花よ」

2015年07月30日 14:14

まことしやかに囁かれていた、、あのCM歌声は誰?

そうです、こってす。

「いち髪」のCM♪

初めてHPでその歌声を聴いた瞬間から、これは秦くんでしょう~と疑わなかったワタクシです。どす。

7月25日から放映している「出会い篇」に続き、30日より放映される「偶然篇」で

ようやく秦 基博の名前が明かされることになりました。



「恋はやさし 野辺の花よ」

削ぎ落とされた少ない言葉の中に、たくさんの情景と感情が込められたこの歌を、

やはりシンプルな弾き語りで歌わせて頂きました。

恋する刹那の切なさや温もりや美しさを表現するべく音作りしました。

純度の高い「いち髪」の映像世界とともにお楽しみ頂ければと思います。

と秦くん。





やわらかなアコギの旋律に乗せて

うるおいと、艶のある歌声が混ざり合い、溶け合って、郷愁を誘う、、


甘い歌声に、恋をし、、心打たれるのでした。。



いち髪のHPに寄せられた詩も素敵だったなぁ。。

僕は君に恋をした 
君は気づかないふりをした
それでもいい
君がいるこの世界に
僕は気づけたから

もしこの出会いに
なんの意味もなかったとしても
それでもいい
君は僕の世界を
変えてくれたから

どうして
好きという気持ちは
すこし苦しいのだろう


そっして

なんとこの楽曲が「Q & A」のカップリング曲として収録されるそうな~~うれし♪



[「恋はやさし野辺の花よ」]の続きを読む
スポンサーサイト

光陰矢の如し

2015年07月22日 11:47

7月も気づけば下旬を迎えております。

連日の雨で、湿度を含んだもったりと重い空気に包まれております、こちら北海道。

爽やかな風が恋しい。。


今年はなんだかんだ、、ライブに行けていなくて、数えれば2本Only、ろんりー。

行きたい地元ライブもあったりしたけれど、いろんなタイミングと決断を逃して

何処かふんわり流れて行った日々でした。


そんなわけですが、8月は毎年恒例のJ-WAVE LIVEが待っております♪

秦くんにハナレグミに源くんにレキシ・・・もう受け取る前からお腹いっぱいっすw


今年は指向を変えてセンターステージということなので、どんなライブになるのか今からワクドキ。

ずーっとお尻を眺めていることがないといいのだけれど(笑)


座席はアリーナ西でした。

なかなかビックな列番号だけれど、、、、

会場の雰囲気まるごと楽しむつもりで、夏フェス第一弾頂いてきます!


それから、それから9月はお楽しみが沢山、わっしょーーい♪


修学旅行で訪れたきりの青森へぴゅ~と飛行機で飛んでいきます。

フライト時間50分!過去最短ですw

北海道でっかいどう。JRで移動すると長時間かかってしまうので、、ここはセレブな感じで♪←そうでもない


今年、最初で最後だと噂の秦くんワンマン&レキシ&HGお楽しみ企画。

盛りだくさんな二泊三日になりそうです!

私的には、お初の世界遺産劇場。

2010年 明日香村
2011年 高野山
2012年 平泉
2014年 沖縄・中城城跡

こう並べてみても秦くんはご縁があるのですね~世界遺産に☆

私は2009年に上賀茂神社のライブに参戦して以来です。

雷がぴかーーっと光った(らしい)あの日のライブは鮮明に記憶に残っています・・懐かしいなぁ~。



縄文の息吹を、風や空の移り変わりを感じながらのライブは、

きっと特別なものになるに違いない。。

まだ聴けていない、あの曲達も受け取れるといいなぁ・・・♪


三内丸山遺産、世界遺産に登録されるといいですねっ。

そして継続して縄文大使でいれたらいいね(笑)←最初は違和感半端なかったけれどw


縄付きの衣装を着て、縄文土器~弥生土器~♪池ちゃんと一緒に歌ってほしいなwぷぷぷっ

勿論、俵を担いで年貢も~~~にやにや。



ファンクラブ会員限定ラジオ公開収録イベントについては、、どこかモヤモヤした気持ちが消えません。。



[光陰矢の如し]の続きを読む


最新記事