Dear Mr. Tomorrow 親愛なるあなたへ

2012年09月21日 21:53

テーマとしては

街の風景を切り取りつつ、君という存在に語りかける形で、

最後は希望の見える曲になったのではと、秦君。

私の中に刻まれている色々な情景とリンクしていく。

渦巻く胸の中の感情、明日への不安。

答えの出ない心の奥の闇に、

そっと寄り添って、光を優しく照らしてくれたような気がしました。





秦君が感じ、紡いだ言葉を一つずつ噛締めて

自分の心に問いかけて、見つめ直して、明日を信じて・・・

そして大切に聴いていきたい。



歌詞を読むだけで、、ぽろぽろと涙が毀れてしまうけれど・・


答えは風に吹かれ きっと僕らを待っている


素晴らしい明日へ。。

自分の足で歩いていくために。


これからじっくり、じっくり自分の心に沁みこませていきたいです。


秦君、素晴らしい歌をありがとう。



スポンサーサイト

Augusta Camp 2012 Premium in KOCHIと『Dear Mr. Tomorrow』と

2012年09月18日 11:36

きました!

秦君待望のシングル発売です。

昨日のオーキャン高知で発表になりました。


秦 基博、セルフ・プロデュースによる待望のニュー・シングル!
『Dear Mr. Tomorrow』2012年10月31日(水)発売
~テレビ東京系「ワールドビジネスサテライト」エンディングテーマ~

①初回生産限定盤[CD+DVD]: AUCL-104~105 ¥1,890(税込)
 初回特典DVD(初回生産限定盤のみ)『HATA MOTOHIRO LIVE SELECTION 2012』を収録

②通常盤[CD]: AUCL-106 ¥1,223(税込)

<収録曲>
M1.Dear Mr. Tomorrow ~テレビ東京系「ワールドビジネスサテライト」エンディングテーマ~
[作詞・作曲・編曲:秦 基博]
M2.月に向かって打て
[作詞・作曲:秦 基博 / 編曲:島田昌典]
M3.you and me-5th anniversary-(Instrumental)
[作曲・編曲:秦 基博]
M4. Dear Mr. Tomorrow(backing track)



なにから語ろうか。。

Augusta Camp 2012 Premium in KOCHI無事に最初から最後まで

まるで会場にいるかのように思いっきり楽しめました!



ニコニコ生放送での生中継ありがとう!

オーキャン横浜で心残りだった、オーガスタのミュージシャン同士のコラボが

これでもか!!!と、いうくらい感動と興奮の連続で繰り広げられました。

高知公演は小さい会場っていうのもあって

客席とステージが近く、始終アットホームな雰囲気に包まれておりました。


セトリ拾って参りました。



[Augusta Camp 2012 Premium in KOCHIと『Dear Mr. Tomorrow』と]の続きを読む

心の声に耳を傾けてみよう

2012年09月15日 23:12

なんということでしょう。


9月半ばを迎えたというのに、北の空気は熱々でございます。

雨と湿度と熱がMixされて相当ホッティでございます。。

ええ。ほってぃ。


。。あ、秦君も今日はランドマークでMiXだったとか!(光太郎さん談)

気になる気になる。。。(笑)


話が逸れましたが、

本格的な秋はまだ遠くの方で足踏みをしているようです。



連日の暑さも手伝って、

最近はぼんやりため息ばかりついてしまう日々なのです。

かといって淡々と日常は過ぎていくし、

小さな幸せも、楽しい事も、心が弾む事も

あったりして。



ひとりの時間は自分の心と心がぶつかり合って、話し合って、

結局結論も正解も見つけられないまま、、

ふっと立ち止まっては後を振り返り。

相変わらずの堂々巡り野郎なのです。


そんな気持を整理したくてぽちぽちコトバを探しては

形にしてみたりして。


なかなかどうして難しいものですね。

いつかどこかで自分の中にインプットされた気持や感情を

呼び戻して構築して、作り上げる。

描き出す作業は本当に難しい。


探し当てるものではなく、

心の中に築いていくものなのかもしれない。


ただ自分の気持を吐き出すだけの場所にはしたくないっていうのが

あるから尚更窮屈になってしまうのかな?


もう少し自由に、肩の力を抜いて、、ですね。

ってココで自己分析してしまいました(笑)


今日は何故ブログを書こうかと思い立ったか、、

よくわからなくなってしまいましたが


そうそう・・!


[心の声に耳を傾けてみよう]の続きを読む

ENDLESS SUMMER BREEZE 2012 日本ガイシホール 9月2日

2012年09月04日 12:11

愛知・日本ガイシホールにて、ライブイベント

「ENDLESS SUMMER BREEZE 2012」が開催されました。

奥田民生/斉藤和義/秦 基博/星野 源/山崎まさよし

豪華なラインナップ!

大好きなミュージシャンの方々が一同に名古屋に集結致しました。


前日のJ-WAVE LIVEへ行く事に決めた後、このイベントが発表になり、

絶対行きたいと思ったわけです。

東京から新幹線で大移動!

今回も富士山は雲に隠れて見えなかったけれど、車窓からの風景に

5月の滋賀遠征の記憶が蘇ったりして。


ムッと湿度を含んだ夏の風にこれから始まるライブへの期待がグングン高まっていきました。

このライブが私の夏の終わりを告げるものだと分かっていたから

そして、この先秦君に会える予定も無いからこそ、思いっきり楽しまなくちゃと!


秦友さんと合流しライブ前の天むすで腹ごしらえしつつ、

ライブへの期待がグングン高まっていきました。


今回はスタンド前方なのもあって、ステージは遠かったけれど

遮るものが何も無いので視界良好!

クリアなスクリーンも横に備え付けられておりましたので有難かったのであります!


今回も長丁場、思い残す事無く燃え尽きるぞー!

会場のお客さんの入りもあってか15分くらい押して始まりました。



[ENDLESS SUMMER BREEZE 2012 日本ガイシホール 9月2日]の続きを読む

J-WAVE LIVE2000+12  国立代々木第一体育館 9月1日

2012年09月03日 23:16

私にとってこの夏最後の夏フェス

去年に引き続きJ-WAVE LIVE2000+12に行って参りました。

今年のラインナップが発表になった時から絶対行きたい!

そう思わせてくれた魅力的な方々でございます!


西野カナ、平井 堅、藤巻亮太、アンジェラ・アキ、JUJU

そして、

J-WAVE LIVEには5年連続で出場の我等が秦君でございます!


そんなこんなで、残暑厳しい北の大地からひょいと飛行機で一時間半。

最近はね、北海道と東京が遠く感じなくなりました。

凄くないですか?

もう、もう、飛行機が大の苦手なワタクシメがこの発言(笑)

かれこれ2009年の上賀茂神社でのライブ遠征から数えて、、ごにょごにょ

。。。。っとまぁ場数は踏んで参りましたからねっ←

話がそれましたが!


そんな感じであっと言う間に羽田へこんにちはーーって着陸しましたら

そこはまさかの豪雨。。!

天気予報は雨予報じゃなかったのにと思いつつ

今年も雨のJ-WAVE LIVEと相成りました!



見慣れた風景に吸い込まれるように代々木体育館へと足を踏み入れる。

去年はスタンド席でしたが、、


今年は胸の鼓動が暴れだしそうな極上の席が待っていました(涙)

秦友さん本当にありがとーー何度でも言いますっ!


自分のすぐ目の前に広がるステージを見つめ、、

この場所で、ライブを受け取れる奇跡に感謝しながら・・・


ここからは駆け足で。。


[J-WAVE LIVE2000+12  国立代々木第一体育館 9月1日]の続きを読む


最新記事