スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J-WAVE LIVE SUMMER JAM 2017 7月21日  横浜アリーナ

2017年07月23日 11:53

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

北海道は、7月上旬にしては記録的な猛暑が続いておりましたが、

ここ数日は本来の清々しい気候に戻りほっとしております。


そんな涼やかな北海道から、灼熱の地へ!

今年の最初で最後の夏フェス行ってまいりました。


ライブ前は運よく、ハタモトヒロ号に乗車&撮影もできました!

securedownload (77)

securedownload (78)


楽しく秦巡りもさせてもらえて、いつも感謝感謝です♪


去年は円形ステージが(怖くて)、、w一度お休みしておりましたJ-WAVE LIVE。

涼しい室内で行われる、上質な音楽フェス♪

毎年、思いがけない極上なコラボが繰り広げられたり、、

フェスならではの新しい音楽との出会いの場でもあります。


あれこれと沢山の思い出が蘇ります。

ハナレグミと秦君のサヨナラCORERとかね、最高でしたもの。


私的には2011年から連続参加させていただいています。

いつもの代々木第一体育館から場所を移して、今年は初横浜アリーナ!


今年は金曜開催ということもあり、Aimer、サカナクション、秦 基博 

3組のアーティストだけのJ-WAVE LIVEにしては、コンパクトなライブとなりましたが、

それはそれはギュギュっと濃密で、上質な時間をプレゼントしてもらえました。


私の座席はステージからは離れていたけれど、

ビジョンもあったし、センターだったので音響のバランスがとても良くて合格♪←


トップバッターはAimer

[J-WAVE LIVE SUMMER JAM 2017 7月21日  横浜アリーナ]の続きを読む
スポンサーサイト

HATA MOTOHIRO 10th Anniversary LIVE AT YOKOHAMA STADIUM 5月4日(木・祝)みどりの日

2017年05月06日 12:16

北の大地もようやく桜の季節を迎えました。

芽吹き始めた命の輝き、春の風に揺れる緑が目にも鮮やかに。

遅い春の訪れを、指折り数える日々。

この瞬間をどれほど心待ちにしていたことでしょう。

ふわふわと夢心地の心を弾ませながら・・・

風薫る5月の青空の下、秦くんに逢いに行ってまいりました。

横浜スタジアムへ!


『HATA MOTOHIRO 10th Anniversary LIVE AT YOKOHAMA STADIUM』



今年に入ってから娘っち達の大事な行事が立て続けにあり、それはそれは怒涛の日々でした。

受験&卒業、ダブル入学も無事に終えて、ほっと一息ついたところです。


私的には、去年の福岡以来、今年初の秦くんのライブとなりました。

懐かしい横浜の風景、頬を撫で髪を躍らせる海風。

お友達と横浜秦巡りもさせてもらって、逸る気持ちを携えていざハマスタへ!


会場に吸い込まれていく青に身を包んだ沢山の人達。

見上げるYOKOHAMA STADIUMと、空の青のコントラストが眩い。


securedownload (70)


秦くんがこの場所で奏でる音楽を想像しただけで、鳥肌が立ってしまいました。


何とも言えない感動と興奮が湧き上がり、否応なく期待に胸が高鳴る15時。


野球のアナウンスのように、バンドメンバーが紹介されて、それぞれが登場。

秦くんの紹介が「四番ピッチャー、、」(ザワザワ笑いが起こる)

「失礼しました!ボーカル、ギター秦 基博」

青いユニフォームに身を包み、さらりと登場した秦くん。



第I部【All Stars Pieces】

[HATA MOTOHIRO 10th Anniversary LIVE AT YOKOHAMA STADIUM 5月4日(木・祝)みどりの日]の続きを読む


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。