良薬は口に苦し

2012年12月12日 13:21

心に花を咲かせましょう。

だけどちょっとした事で枯れてしまうこともあります。

思いやりってなんだろう?


自分にしか興味がない人と

どう接していいのか判らなくなってしまいました。

人の気持ちに面と向かって対峙しようとしない・・。

痛い部分から目を逸らして向き合わない。


私は・・・大丈夫だろうか?

心根の優しい、相手の気持の読める人になりたい。。



自分で意図しないのに相手を傷つけてしまわないように・・。



無力感に支配されておりました昨夜・・・涙


ちょっとだけ愚痴をこぼしてしまいました。

優しい言葉に救われて、音楽で心の正常化。


泣いて、一晩グッスリ眠ったら、、

なんだかとってもちっぽけな事に感じて少し楽になれました。

苦い想いも、心には良い薬になるのかもしれません。


諦めと妥協の狭間をゆらゆら・・・七転八起の人生さ。。。!




さてさて、気分を入れ替えて!

今朝ぼんやり覗いたツイッター。


おほほっ

ほほほっ。

秦君の4Thアルバムの詳細が発表になっておりました!!!


2013年1月30日(水)発売
New Album(4th Album)「Signed POP」(サインド・ポップ)


①初回生産限定盤A[CD+DVD]:AUCL-114~115 ¥3,990(税込) *特典DVDを付属

②初回生産限定盤B[CD+Bonus CD]:AUCL-116~117 ¥3,675(税込) *ボーナスCDを付属
③通常盤[CD]:AUCL-118 ¥3,059(税込)

■初回生産限定盤A(CD+DVD):特典DVD 『Film of“Signed POP”』付属
制作秘話やアルバムに込めた思いなど、秦自身がインタビュー&弾き語りでニュー・アルバム
「Signed POP」をひも解く、島田大介監督による撮り下ろしドキュメンタリームービー!
■初回生産限定盤B(CD+Bonus CD):ボーナスCD『Collaborations 2009-2012』付属
「アルタイル」秦 基博 meets 坂道のアポロン、「モンスター feat.秦 基博」大橋トリオ、
「やわらかい気配」土岐麻子&秦 基博、「パラレルfeat.秦 基博」冨田ラボ。秦 基博が参加した
話題のコラボレーション楽曲を4曲収録したボーナスCD(曲順未定)!


[良薬は口に苦し]の続きを読む
スポンサーサイト

初恋と、Signed POPと・・・

2012年12月06日 13:45

昨夜から怒涛の情報更新であっぷあっぷしております。

ただ今脳内完全にキャパシティオーバーでございます。


そうです、、

そうなんです

いよいよアルバムリリースが発表になりました!!!

はぅ~~


■NEW ALBUMリリース決定!

New Album「Signed POP」(サインド・ポップ)
2013.1.30 (水)リリース

秦 基博にしか描けない新たなポップ・スタンダード。
シングル「水無月」「Dear Mr.Tomorrow」、
1st EP表題曲「エンドロール」他、全13曲を収録した4thアルバム
『Signed POP』遂に完成!



今作のタイトル『Signed POP』とは“自身の署名(サイン)を入れた、
独自のPOP”という意味合いで、<秦流のPOP観を追及したアルバム>
という気持ちを込めて付けたという。

mFound


どうですか、、どうなんですかっ!!!

秦君にしか出せないpopの世界が私を待っている。。。。

アルバムの詳細が、、待ち遠しいわけです。

はぅ



来年1月は怒涛のリリースラッシュです。

だってほら「初恋 / グッバイ・アイザック」も情報解禁になったとですよ。


■NEW SINGLEタイアップ決定!
秦 基博が描く二つの世界。自身初となるダブルタイトル・シングル!!
Double Title Single 「初恋 / グッバイ・アイザック」
2013.1.16 (水)リリース

E1354772362848_2.jpg


(1)初回生産限定盤[CD+DVD]:AUCL-110~111 ¥1,890(税込)
(2)期間生産限定盤[CD]:AUCL-113 ¥1,365(税込)
(3)通常盤[CD]:AUCL-112 ¥1,223(税込)

○初回生産限定盤:「初恋」「グッバイ・アイザック」表題曲2曲のMusic Video&メイキング映像を収録した特典DVD+スリーブ付属のスペシャル・パッケージ仕様!
○期間生産限定盤(アニメ盤):アニメ描き下ろしデジパック仕様(2013年3月末までの期間生産限定盤)

<初回生産限定盤/通常盤|全5track収録>
M1.初恋

[作詞・作曲:秦 基博 / 編曲:亀田誠治]
M2.グッバイ・アイザック
 ~読売テレビ・日本テレビ系全国ネットTVアニメ『宇宙兄弟』エンディングテーマ~
[作詞・作曲:秦 基博 / 編曲:島田昌典]
M3.やわらかい気配(※提供楽曲の弾き語りカバー)
[作詞・土岐麻子/ 作曲・編曲:秦 基博]
M4.初恋 (backing track)
M5.グッバイ・アイザック(backing track)



以前秦友さん達と次のシングルは

タイアップあるかもね~?なんて噂話をしておりましたものが、ほら現実に(笑)


TVアニメ『宇宙兄弟』のエンディングテーマに決定し、2013年1月の放送より・・ですって!



そ・し・て

これまた宇宙絡みで・・・

勝手に絡ませてみましたが・・・


本日J-WAVEで宇宙一早いOAとなりました!


なんと「初恋」聴けてしまいました・・・(涙)


音源を聴きながら歌詞を書き出してみました。

耳で聴いたものなので間違っている箇所、多々あるかと思いますが・・。




[初恋と、Signed POPと・・・]の続きを読む

初恋 なんだね、グッバイ・アイザックなんだね♪

2012年11月21日 13:06

本日2回目の日記更新です(笑)


なぜならば、

ハターの皆様が昨日の深夜からわちゃわちゃしてたあれです。


ファンクラブ会員様への先行情報との事だったので、

お約束を守る為にしばしお口にチャックww←古



そうです。

秦君NEW SINGLE リリース決定なのでごわんす!


2013年第一弾リリース決定!自身初となる両A面 ニュー・シングル!!

■2013.1.16 (水)リリース

Double A Side New Single
「初恋 / グッバイ・アイザック」

■CD収録曲
M1.初恋
[作詞・作曲:秦 基博 / 編曲:亀田誠治]
M2.グッバイ・アイザック
[作詞・作曲:秦 基博 / 編曲:島田昌典]
M3.やわらかい気配 (※提供楽曲の弾き語りカバー)
[作詞:土岐麻子 / 作曲・編曲:秦 基博]
M4.初恋(backing track)
M5.グッバイ・アイザック(backing track)
all songs written by 秦 基博 (*except M3:Lyric by 土岐麻子)


news_large_hatamotohiro_art20121121.jpg

[初恋 なんだね、グッバイ・アイザックなんだね♪]の続きを読む

今を大切に・・・

2012年11月13日 11:00

月の残像が残る薄暗い空から

生まれたての太陽が顔を覗かせる

夜明けの霧が空に溶けていく

冷やりとした空気に溶けていく

静寂の街が夢を覚ます時

私の今日が始まる

私の今が息づいていく




北の晩秋、空の色は淡いブルーに包まれております。

銀杏並木に誘われて、紅葉狩りで季節を味わってみたり。


2012銀杏



先日はずっと気がかりだった、ある方の顔を見に行って参りました。

[今を大切に・・・]の続きを読む

愛をこめて銀杏を・・

2012年11月09日 12:00

一雨ごとに深まる季節。

日に日に透明感をましてくる秋の風。

銀杏の葉も鮮やかな色をまとい、

秋の風景に彩りを添えてくれております。


銀杏



銀杏の木の下は

眩いばかりの黄金色の道が・・・

美しい銀杏の絨毯に眼を奪われました。


あの独特なイチョウの葉の形を題材に書いた詩をひとつ・・


銀杏の葉

東洋からはるばると
わたしの庭に移されたこの銀杏の葉は
賢い者の心を喜ばせる
深い意味を持っているようです。

 これはもともと一枚の葉が
 二つに分かれたのでしょうか?
 それとも二枚の葉が互いに相手を見つけて
 一つになったのでしょうか?

このようなことを思っている内に
わたしはこの葉の本当の意味が分かったと思いました。
あなたはわたしの歌を聴く度にお感じになりませんか、
私が一枚でありながら
あなたと結ばれた二ひらの葉であることを・・・


『ゲーテ詩集』より


ゲーテはこの詩に

銀杏の葉を添えて愛する女性に捧げたそうです・・。


[愛をこめて銀杏を・・]の続きを読む

春の使者の訪れ

2012年10月30日 22:31

冷たい秋の風に、、飛び交う雪虫達。


チラチラと舞う雪のように、

風に漂って何処かへ消えていく。


もうすぐ雪の季節が訪れるであろうことを

知らせにきた冬の使者。

そんな寒空の下、、


私の元へ、、冬を飛び越えて春の奇跡が舞い込んできました・・・!



今朝、いつもとは違う雰囲気で、俄かに賑わうツイッター。

およ?

もしや・・・あれですか!?

ドキドキ&ワクワクで覗くHGのいつものページ。


うひゃ・・・ツアーー発表!





待ちに待った秦君のツアーが発表になりました!


HATA MOTOHIRO TOUR 2013 開催決定!

<2013年>
2/20(水)千葉県文化会館
2/22(金)神戸国際会館 こくさいホール
2/23(土)和歌山市民会館
2/26(火)神奈川県民ホール
3/6(水)高知県立県民文化ホール
3/8(金)市民会館崇城大学ホール(熊本市民会館)
3/9(土)福岡サンパレス
3/16(土)サンポートホール高松
3/25(月)NHKホール
3/26(火)NHKホール
4/5(金)なら100年会館
4/7(日)グランキューブ大阪(大阪国際会議場)
4/8(月)グランキューブ大阪(大阪国際会議場)
4/13(土)宮崎市民文化ホール
4/14(日)宝山ホール(鹿児島県文化センター)
4/20(土)宇都宮市文化会館
4/21(日)群馬音楽センター
4/29(月・祝)静岡市清水文化会館マリナート
5/2(木)山口市民会館
5/3(金・祝)広島文化学園HBGホール(広島市文化交流会館)
5/5(日・祝)倉敷市民会館
5/6(月・祝)米子コンベンションセンター
5/9(木)まつもと市民芸術館
5/11(土)本多の森ホール (旧石川厚生年金会館)
5/22(水)新潟県民会館
5/24(金)郡山市民文化センター
5/25(土)仙台サンプラザホール
5/31(金)名古屋国際会議場センチュリーホール
6/5(水)大宮ソニックシティ
6/7(金)岩手県民会館
6/10(月)ニトリ文化ホール(旧北海道厚生年金会館)


チケット代:指定席¥5,250-(税込)
未就学児童入場不可


[春の使者の訪れ]の続きを読む

明日への希望

2012年10月23日 10:10

灰色の雲で覆われた空は

うっすらと悲しみを滲ませている。

心に抱えた寂しさが大きくなっていく。

冷え切った心を温めてくれる瞬間を待ちわびながら。



肌寒くなるこの季節は、なんとなく人恋しい時があります。

ふと見上げてみると、一枚一枚それぞれの葉が、

赤や黄色だけでは表現しきれないほど複雑で美しい色に染まっています。


季節の移ろいを目や耳や肌触りで感じる瞬間。

自然の声に耳を傾けてみると、冬の足音が聞こえてきそうです。。



先日はオーキャン奄美に想いを馳せながら

ラジオ出演が急遽決まったり、知らぬ間に始まっていたり(笑)


何気なく聴いていたあまみFMで

オーキャンのバックステージから生歌のオコボレが聴けたり、

オーガスタのアーティストがゲストで出たりと、

先の読めない展開に右往左往しながらも

楽しく奄美の空気を感じることが出来ました。


秦君情報もちらほらり。


鶏飯を食べた時に、お店の方に言われるままに生卵をごっくんしたとか(笑)

ティッシィのおかげで白ヤギさんと仲良しだとか、

ゆうくんと髭や眼鏡をはずしたら40%位そっくりだとか(笑)

そんな裏話ににんまりしたひとときでした。


[明日への希望]の続きを読む

僕らの音楽を奏でよう

2012年10月13日 10:47

秋高し 秋雨が続いたここ数日、

晴れているのに雨が降ってきたり、降ってもすぐ止んだりと、

忙しい秋の空。

思いがけなく秋の虹を見せてくれたりもしました。


空は淡く澄み渡り、より一層高く感じられます。

冷ややかな風に吹かれて、眺める空の色に、少しずつ紅葉に彩られていく木々に

心が切なさと寂しさに包まれたり、心地よかったり・・・

なんとなく心模様も忙しい日々でございました。


そんな秋の気配を感じながら迎えた色々な出来事。



そう、10月11日は秦君の32歳の誕生日でしたね♪



午前0時を過ぎたら、イチバンに届けよう ハッピーバースデー♪

今日はあなたを取り囲む 全ての人達にも 特別な一日

出会えて良かった 素直に言える一年に一度の日

たくさんの素晴らしい出来事が

まだまだ あなたに訪れるように 祈りながら お誕生日おめでとう♪

 
ドリカムのHAPPY HAPPY BIRTHDAYが頭の中をぐるぐるり♪


深夜にごそごそと秦君へお祝いツイートを送ったりして!

自分でも健気だなぁ。。なんて笑っちゃったけどw

32歳になった秦君がちょっと真面目に、、いや結構真面目に(笑)

HG日記に想いを綴ってくれて嬉しかったな~



親愛なる秦君

これからもずずずいーーっと宜しくお願い致します。


そして、昨夜は待ちに待った

僕らの音楽、じっくりじっくり味わいました!


[僕らの音楽を奏でよう]の続きを読む

Dear Mr. Tomorrow 親愛なるあなたへ

2012年09月21日 21:53

テーマとしては

街の風景を切り取りつつ、君という存在に語りかける形で、

最後は希望の見える曲になったのではと、秦君。

私の中に刻まれている色々な情景とリンクしていく。

渦巻く胸の中の感情、明日への不安。

答えの出ない心の奥の闇に、

そっと寄り添って、光を優しく照らしてくれたような気がしました。





秦君が感じ、紡いだ言葉を一つずつ噛締めて

自分の心に問いかけて、見つめ直して、明日を信じて・・・

そして大切に聴いていきたい。



歌詞を読むだけで、、ぽろぽろと涙が毀れてしまうけれど・・


答えは風に吹かれ きっと僕らを待っている


素晴らしい明日へ。。

自分の足で歩いていくために。


これからじっくり、じっくり自分の心に沁みこませていきたいです。


秦君、素晴らしい歌をありがとう。



Augusta Camp 2012 Premium in KOCHIと『Dear Mr. Tomorrow』と

2012年09月18日 11:36

きました!

秦君待望のシングル発売です。

昨日のオーキャン高知で発表になりました。


秦 基博、セルフ・プロデュースによる待望のニュー・シングル!
『Dear Mr. Tomorrow』2012年10月31日(水)発売
~テレビ東京系「ワールドビジネスサテライト」エンディングテーマ~

①初回生産限定盤[CD+DVD]: AUCL-104~105 ¥1,890(税込)
 初回特典DVD(初回生産限定盤のみ)『HATA MOTOHIRO LIVE SELECTION 2012』を収録

②通常盤[CD]: AUCL-106 ¥1,223(税込)

<収録曲>
M1.Dear Mr. Tomorrow ~テレビ東京系「ワールドビジネスサテライト」エンディングテーマ~
[作詞・作曲・編曲:秦 基博]
M2.月に向かって打て
[作詞・作曲:秦 基博 / 編曲:島田昌典]
M3.you and me-5th anniversary-(Instrumental)
[作曲・編曲:秦 基博]
M4. Dear Mr. Tomorrow(backing track)



なにから語ろうか。。

Augusta Camp 2012 Premium in KOCHI無事に最初から最後まで

まるで会場にいるかのように思いっきり楽しめました!



ニコニコ生放送での生中継ありがとう!

オーキャン横浜で心残りだった、オーガスタのミュージシャン同士のコラボが

これでもか!!!と、いうくらい感動と興奮の連続で繰り広げられました。

高知公演は小さい会場っていうのもあって

客席とステージが近く、始終アットホームな雰囲気に包まれておりました。


セトリ拾って参りました。



[Augusta Camp 2012 Premium in KOCHIと『Dear Mr. Tomorrow』と]の続きを読む

心の声に耳を傾けてみよう

2012年09月15日 23:12

なんということでしょう。


9月半ばを迎えたというのに、北の空気は熱々でございます。

雨と湿度と熱がMixされて相当ホッティでございます。。

ええ。ほってぃ。


。。あ、秦君も今日はランドマークでMiXだったとか!(光太郎さん談)

気になる気になる。。。(笑)


話が逸れましたが、

本格的な秋はまだ遠くの方で足踏みをしているようです。



連日の暑さも手伝って、

最近はぼんやりため息ばかりついてしまう日々なのです。

かといって淡々と日常は過ぎていくし、

小さな幸せも、楽しい事も、心が弾む事も

あったりして。



ひとりの時間は自分の心と心がぶつかり合って、話し合って、

結局結論も正解も見つけられないまま、、

ふっと立ち止まっては後を振り返り。

相変わらずの堂々巡り野郎なのです。


そんな気持を整理したくてぽちぽちコトバを探しては

形にしてみたりして。


なかなかどうして難しいものですね。

いつかどこかで自分の中にインプットされた気持や感情を

呼び戻して構築して、作り上げる。

描き出す作業は本当に難しい。


探し当てるものではなく、

心の中に築いていくものなのかもしれない。


ただ自分の気持を吐き出すだけの場所にはしたくないっていうのが

あるから尚更窮屈になってしまうのかな?


もう少し自由に、肩の力を抜いて、、ですね。

ってココで自己分析してしまいました(笑)


今日は何故ブログを書こうかと思い立ったか、、

よくわからなくなってしまいましたが


そうそう・・!


[心の声に耳を傾けてみよう]の続きを読む

ENDLESS SUMMER BREEZE 2012 日本ガイシホール 9月2日

2012年09月04日 12:11

愛知・日本ガイシホールにて、ライブイベント

「ENDLESS SUMMER BREEZE 2012」が開催されました。

奥田民生/斉藤和義/秦 基博/星野 源/山崎まさよし

豪華なラインナップ!

大好きなミュージシャンの方々が一同に名古屋に集結致しました。


前日のJ-WAVE LIVEへ行く事に決めた後、このイベントが発表になり、

絶対行きたいと思ったわけです。

東京から新幹線で大移動!

今回も富士山は雲に隠れて見えなかったけれど、車窓からの風景に

5月の滋賀遠征の記憶が蘇ったりして。


ムッと湿度を含んだ夏の風にこれから始まるライブへの期待がグングン高まっていきました。

このライブが私の夏の終わりを告げるものだと分かっていたから

そして、この先秦君に会える予定も無いからこそ、思いっきり楽しまなくちゃと!


秦友さんと合流しライブ前の天むすで腹ごしらえしつつ、

ライブへの期待がグングン高まっていきました。


今回はスタンド前方なのもあって、ステージは遠かったけれど

遮るものが何も無いので視界良好!

クリアなスクリーンも横に備え付けられておりましたので有難かったのであります!


今回も長丁場、思い残す事無く燃え尽きるぞー!

会場のお客さんの入りもあってか15分くらい押して始まりました。



[ENDLESS SUMMER BREEZE 2012 日本ガイシホール 9月2日]の続きを読む

J-WAVE LIVE2000+12  国立代々木第一体育館 9月1日

2012年09月03日 23:16

私にとってこの夏最後の夏フェス

去年に引き続きJ-WAVE LIVE2000+12に行って参りました。

今年のラインナップが発表になった時から絶対行きたい!

そう思わせてくれた魅力的な方々でございます!


西野カナ、平井 堅、藤巻亮太、アンジェラ・アキ、JUJU

そして、

J-WAVE LIVEには5年連続で出場の我等が秦君でございます!


そんなこんなで、残暑厳しい北の大地からひょいと飛行機で一時間半。

最近はね、北海道と東京が遠く感じなくなりました。

凄くないですか?

もう、もう、飛行機が大の苦手なワタクシメがこの発言(笑)

かれこれ2009年の上賀茂神社でのライブ遠征から数えて、、ごにょごにょ

。。。。っとまぁ場数は踏んで参りましたからねっ←

話がそれましたが!


そんな感じであっと言う間に羽田へこんにちはーーって着陸しましたら

そこはまさかの豪雨。。!

天気予報は雨予報じゃなかったのにと思いつつ

今年も雨のJ-WAVE LIVEと相成りました!



見慣れた風景に吸い込まれるように代々木体育館へと足を踏み入れる。

去年はスタンド席でしたが、、


今年は胸の鼓動が暴れだしそうな極上の席が待っていました(涙)

秦友さん本当にありがとーー何度でも言いますっ!


自分のすぐ目の前に広がるステージを見つめ、、

この場所で、ライブを受け取れる奇跡に感謝しながら・・・


ここからは駆け足で。。


[J-WAVE LIVE2000+12  国立代々木第一体育館 9月1日]の続きを読む

ほんの少しのゆうき

2012年07月10日 10:09

お久しぶりです。

季節は初夏から夏へ歩みを進めております。

吹く風はしっとりと。

風が運んでくる甘く気だるい空気に、いつかの過ぎたざわめきが蘇る。。


生きていると、幸せなことよりも切なく悲しい事の方が多いように思います。




昨夜秦君がデビュー前、音を奏でていた思い出の場所で

記念ライブが行われました。


最初から行けないとは分かっていたものの、

ライブハウスの距離感や熱を体感してみたい

そんな思いが胸の中を渦巻いておりましたが、

記念すべきプレミアムなライブを一緒に楽しめるチャンスを頂いたのであります。



秦 基博のClub Lizard YOKOHAMA 10周年記念ライブの出演に伴い
その模様をニコニコ生放送にて独占生中継が決定!!


秦君やスタッフさんの心意気に感謝しながら

朝からそわそわ、家事も気持も準備は万端!

PCの前で手に汗握る時間。

一秒一秒がとても長く感じられました。


ツイッターのTLからも期待や興奮が伝わってきて、

ライブに行けなくても一緒にライブを心待ちにする

一体感に胸の鼓動も一層早まる。


過去のニコ生放送でも、放送中込み合うと何度も退場させられた経験から、、

今回はじっくり高画質で味わいたくて、プレミアム会員になってしまいました。

準備は万端、いつでもOK!



[ほんの少しのゆうき]の続きを読む

GREEN MIND 2012 5月26日 茨城県・結城市民文化センター アクロス

2012年05月28日 14:14

GM2012 ファイナル行って参りました!


茨城県結城市。それはそれは長い旅路でございました。

北海道からバスや地下鉄、飛行機、電車、新幹線。

色々乗り継いで9時に家を出てから会場に着いたのが3時半でございます。


ふふふ、ふふふのふ。←怪しい


でも、そんな事なんくるないさー!


だって秦君に会えるのならば、

そんなのへっちゃらなのさー!


ライブが始まるまで、お久しぶりの再会も始めましての出会いも沢山ありました。

人と人が繋がっていく奇跡に感謝して。。♪



今回は素敵なご縁でチケットを譲って頂けるチャンスに恵まれまして、

ちょっとだけ秦君に近づくことが出来ました!

本当にありがとう。。!


出来る事ならば目と目を見ながらライブを感じたい。


前回は3階からのGMでしたが、、今日は秦君の表情がわかるはず!

期待に胸を躍らせながら

いざアクロスへ!



[GREEN MIND 2012 5月26日 茨城県・結城市民文化センター アクロス]の続きを読む


最新記事